2002-01 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2002-01-31 (木)

自宅に ruby をインストール [インストールメモ][Ruby]

% ./configure
% make
# make install

自宅に migemo をインストール [Emacs][インストールメモ][Ruby]

# cp bsearch.rb romkan.rb /usr/local/lib/ruby/site_ruby
% ./configure --with-emacs=/usr/local/bin/emacs
% make
# make install

自宅に tamagoV4 をインストール [Emacs][インストールメモ]

% mkdir ../tmp
% cd ../tmp
% ln -s ../emacs/tamago-00423a-current.diff.gz
% cd ../emacs/tamago-4.0.6
% zcat ../../tmp/tamago-00423a-current.diff.gz | patch -p1
// patchのエラーは無視。。。
% make
# make install

2002-01-29 (火)

visio のショートカットキー

C-S-左クリック -> 拡大表示
C-S-右クリック -> 縮小表示
C-S-I -> 原寸大(100%)
C-F6 -> 他のウィンドウに移動

2002-01-25 (金)

森本淳さんのお言葉

我々(?)はあなたのすぐ側には居ないわけですから、
「車のウインカーがつきません」
「ウインカーレバーを倒してみるのは?」
「ok, ウインカーつきました」
程度のアドバイスはできると思いますが、
「車のエンジンがかかりません」というのに対して、「ではボンネットを開けて、
向かって右の前から2番目にあるバッテリーの緑のフタを外して赤いワイヤーを外して
接点部の鉛の覆いを外して接点の銅に緑青が吹いていたらそれをサンドペーパーで
こすって磨いて接点復活剤をかけてまた組み上げるのがまず1点。
次に向かって左3番目の ECU を開けて CPU の (以下 120 行省略) 」みたいな指摘は、
超人かアポロ13号の地上指令室でもないかぎり、残念ながらできません。
(URL: http://www.namazu.org/FAQ.html)

2002-01-24 (木)

小技集 [RedHat]

○サービスの起動を制御する。
  % /usr/sbin/ntsysv
or
  % /usr/sbin/setup
で System servicesを選択。

2002-01-20 (日)

rpm 使い方 [RedHat]

# インストール
$ sudo rpm -ivh huga-1.0.0.i386.rpm

# アップデート
$ sudo rpm -Uvh huge-1.1.0.i386.rpm

# 古いのがあったときだけアップデート
$ sudo rpm -Fvh huga-1.1.0.i386.rpm

# アンインストール(ex. gcc-2.96-98)
$ sudo rpm -e gcc

# 指定されたインストール済みパッケージに含まれているファイルをすべて表示
$ rpm -ql huga

# インストールしてあるパッケージをすべて表示
$ rpm -qa

# そのファイルがどの rpmに属するか調べる。
$ rpm -qf [file]

# インストール/アンインストール時に実行されるスクリプトを確認
$ rpm -qp --scripts [file]
$ rpm -q --scripts [package name]

# パッケージに含まれているファイルを確認
$ rpm2cpio huge-1.1.0.i386.rpm | cpio -t

# パッケージに含まれているファイルをカレントに展開
$ rpm2cpio huge-1.1.0.i386.rpm | cpio -idv

# rpmの依存関係を調べる
$ rpm -qpR huge-1.1.0.i386.rpm

2002-01-18 (金)

cvs でブランチを指定して取り出し (by kazu) [cvs]

cvs co -r <branch-name> mew

2002-01-17 (木)

hide-ifdef-mode [Emacs]

C-c @ d (シンボル登録 define)
C-c @ u (シンボル登録 undef)
C-c @ h (ifdefを隠す)
C-c @ s (ifdefを出す)

2002-01-16 (水)

bash [UNIX]

bash の alias では $@ などは使えません。
引数は後ろにつけることしかできないです。
~/.bashrc に alias のかわりに

lsa () {
   ls -al $* | $LSPAGER
}

と書けばよろしいかと思います。

2002-01-15 (火)

xmodmap -- Caps_Lock と Control_L の入れ換え [UNIX]

!
! Xの利用時に,Caps_Lock と
! Control_L とを入れ替えます.
!
remove Lock = Caps_Lock
remove Control = Control_L
keysym Control_L = Caps_Lock
keysym Caps_Lock = Control_L
add Lock = Caps_Lock
add Control = Control_L

printfで、0x0000f1f2のような書式にする。 [C]

printf("hexl = 0x%08x\n", hexl);


2002-01-13 (日)

HTTP ディレクトリからすべての JPEG ファイルをダウンロードする [UNIX]

% wget -r -l1 --no-parent -A.jpg http://host/dir/
% wget -r -l 1 -A jpg,JPG,html -H -D gazo.foo.com -k -p http://www.foo.com/abc.html

Emacs と Elisp のマニュアルを Info にする [Emacs]

○GNU Emacs マニュアル 20.6

<http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-3413-0.html>
・マニュアル本体
 <ftp://ftp.ascii.co.jp/pub/GNU/emacs-20.x/emacs-20.6-man-jp.tgz>
・@nodeの不備を補完するパッチ
 <http://namazu.org/~tsuchiya/doc/emacs-20.6-man-jp.patch.bz2>
% gtar xzf emacs-20.6-man-jp.tgz
% cd emacs-20.6-man-jp
% bzcat ../emacs-20.6-man-jp.patch.bz2 | patch
ack.texiを emacs-20.7のアーカイブファイルからコピー
C-x C-f emacs.texi [RET]
M-x texinfo-format-buffer [RET]
C-x C-s
% cp emacs-ja* /usr/local/info
/usr/local/info/dirを編集して終わり。


○Emacs Lisp リファレンスマニュアル

<http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-3414-9.html>
・マニュアル本体
 <ftp://ftp.ascii.co.jp/pub/GNU/elisp-manual-20/elisp-manual-20-2.5-jp.tgz>
・訂正情報
 <ftp://ftp.ascii.co.jp/pub/GNU/elisp-manual-20/elisp-manual-20-2.5-jp.ERRATA.000422.jis>
 <ftp://ftp.ascii.co.jp/pub/GNU/elisp-manual-20/elisp-manual-20-2.5-jp.ERRATA.000508.jis>
・@nodeの不備を補完するパッチ
 <http://namazu.org/~tsuchiya/doc/elisp-manual-20-2.5-jp.patch.bz2>
% gtar xzf elisp-manual-20-2.5-jp.tgz
% cd elisp-manual-20-2.5-jp
% bzcat ../elisp-manual-20-2.5-jp.patch.bz2 | patch
% cat ../elisp-manual-20-2.5-jp.ERRATA.000422.jis | patch
% cat ../elisp-manual-20-2.5-jp.ERRATA.000508.jis | patch
% ln -s index.unperm index.texi
なぜかinternals.texiだけうまくいかないので手動修正。。。
C-x C-f elisp.texi [RET]
M-x texinfo-format-buffer [RET]
% cp elisp-jp* /usr/local/info
/usr/local/info/dirを編集して終わり。

たつをのホームページ、いつでもどこでもメモしたい etc...

(URL: http://nais.to/~yto/)

2002-01-11 (金)

雑記

たとえ数GBのファイルであってもたった数バイトに
してしまう圧縮方式があります。
それは全てのファイルに番号を付けるのです。
欠点は圧縮ソフト自身がどんどん肥大化していくことです。
そう何百TBにも。。。

2002-01-08 (火)

Mew のインストール [Mew]

Mewをインストールした場合は、/usr/local/share/emacs/site-lisp以下の
シンボリックリンクを必ず更新しなければいけない。
これは、/usr/local/bin/mew.* との整合性がおかしくなるから???
ということは、
/usr/local/share/emacs/site-lisp:
drwxr-xr-x 3 masuda masutaka 2560 Dec 10 12:01 .mew-2.1/
drwxrwxr-x 3 masuda masutaka 2560 Dec 12 10:47 .mew-2.1.52/
drwxrwxr-x 3 masuda masutaka 2560 Dec 13 18:55 .mew-3.0.50/
lrwxrwxrwx 1 masuda masutaka 11 Dec 14 10:10 mew -> .mew-3.0.50/
しても意味ないってこと?
そのバージョンに問題があったらリンク先を変えればいいと思ったんだけど。。。
(/usr/local/bin/mew.*を)インストールし直さないといけないのね。

rcp の罠 [UNIX]

ローカルとリモートでアクセス権が異なる場合、
-pオプションを付けると更新内容が反映されない場合がある。

MAC アドレスの調べ方 [Windows]

Windows2000
コマンドプロンプトを開いて、「ipconfig /all」を実行。
表示された Physical Address が MAC アドレス。

2002-01-07 (月)

本物の symlinkを使う。 [cygwin]

set CYGWIN=nowinsymlinks

2002-01-05 (土)

diary

浜松から戻ってきた。やっぱり疲れた。

2002-01-01 (火)

diary

というわけで、盛岡から戻ってきた。
まさか、(ショート)スキーまですることになるとは思わなかったな。
夕方までには浜松に行く。

INOUE's Home Page (Emacs20情報(cc-mode)) [Emacs]

<http://www.ainet.or.jp/~inoue/index.html>
<http://home.catv.ne.jp/pp/ginoue/> に引っ越すかも。

2002-01 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

最終更新時間: 2017-08-11 21:21

検索
最近の話題
- 2017-08-07
  github-nippou v3.0.0 released
- 2017-08-02
  『サーバーレスシングルページアプリケーション』を読んだ
- 2017-07-10
  emacs-helm の標準添付から外された helm-elscreen を Melpa に追加した
- 2017-07-05
  WEB+DB PRESS Vol.99の「実践Kubernetes」の第4章でつまづいたメモ #wdpress
- 2017-06-29
  Kubernetes Meetup Tokyo #5 に行ってきた #k8sjp
- 2017-06-26
  『プログラマのためのGoogle Cloud Platform入門』を読んだ
- 2017-06-02
  AWS Summit Tokyo 2017 に行ってきた #AWSSummit
最近追記された記事
- 2017-06-02-1 (41日前)
- 2017-04-29-1 (103日前)
- 2017-04-13-1 (117日前)
- 2017-04-13-1 (119日前)
- 2017-03-02-1 (161日前)
- 2017-02-25-1 (166日前)
- 2017-02-21-1 (170日前)
- 2015-06-07-1 (176日前)
- 2016-10-19-1 (185日前)
- 2016-01-01-1 (197日前)
カテゴリ
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (19)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (3)
- Book (87)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- C (26)
- capistrano (4)
- chalow (56)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (10)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (3)
- E-mail (8)
- elasticsearch (4)
- Emacs (220)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (1)
- Game (20)
- GCP (1)
- Gem (5)
- Git (9)
- GitHub (17)
- Go (5)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (3)
- Heroku (9)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iPhone (15)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Kubernetes (2)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (19)
- Linux (6)
- Mackerel (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (1)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (12)
- Rake (2)
- RaspberryPi (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- Rspec (1)
- Ruby (50)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (2)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Twitter (14)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (25)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (15)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
Google+