2002-02 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

2002-02-27 (水)

Red Hat で FreeWnn を利用する [RedHat]

<http://www.jp.redhat.com/manual/Doc72/RH-DOCS/rhl-cg-ja-7.2/japanese.html>
rootになって/etc/X11/xinit/xinitrc.d/xinputの該当個所を
次のように'#'でコメントした後、ログインし直します。

#if [ X"`ldd /usr/X11R6/bin/kinput2 | grep libcanna`" = X ] ; then
XIM_ARGS="-wnnenvrc /etc/FreeWnn/ja/wnnenvrc"
#else
# XIM_ARGS="-canna"
#fi

なるほど!そういう参加方法もあったのか。 by 2ch

とりあえず自分の興味がむくプロジェクトのメーリングリストとか
IRCのチャネルに参加してみれば?
もちろん開発系やメッセージカタログ/ドキュメント翻訳系のMLへの
参加が理想だけど、ユーザー系のMLでも質問する側じゃなくて
回答する側に回ればそれなりに知識は付くし、つまらない質問に
開発者がわざわざ答える必要もなくなるからその分開発も進みやすく
なる。

2002-02-26 (火)

外部変数の提供 [C]

外部変数を提供する場合は、提供する人がCファイルに実体を持たなくてはいけない。
当たり前といえば、当たり前か。。。

Xプロトコル (by 2ch) [UNIX]

Xプロトコルについて、教えてくださいよ。このXプロトコルだけど、
このプロトコルの下位に、TCP、IP、などのプロトコルか位置してると
思って間違いはないんですか?もしそうなら、HTTPや、FTPと同様、
Xプロトコルは、一般的なプロトコル階層のアプリケーション層に相当
するプロトコルと考えていいのでしょうか?これが正しければ、Xの
サーバとクライアントプロセスは、例えて言うなら、アパッチなどのH
TTPサーバと、ブラウザというWEBクライアントの関係と全く同一って事
になるけど、それで間違いは無いでしょうか?

2002-02-25 (月)

size_t 型 [C]

sizeof演算子で生成される符号なし整数の型。

2002-02-24 (日)

qiv インストール [インストールメモ]

CUIだけど、susie32に変わるものをやっと見つけた。
<http://www.klografx.net/qiv/>
% tar xvzf qiv-1.7.tgz
% cd qiv-1.7
% make
# make install

2002-02-23 (土)

MPEG-player by 2ch [RedHat]

DVDプレーヤの Xine というのがMPEGを再生するのに適している。
RPMがあったはずなので検索して入れてみて。
UIも使いやすくて便利。
...らしいよ。

elisp の謎 [Emacs]

(let ((user "masutaka")) `(("user" . ,user)("popuser" . ,user)))


を評価すると当然

(("user" . "masutaka") ("popuser" . "masutaka"))


になるが、M-x edebug-defun している間は

Result: (("user" . #1="masutaka") ("popuser" . #1#))


とかになっている。謎だ。。。

追記(2007-11-17):
"#" はおそらくポインタみたいなもの。

2002-02-22 (金)

セゾンカードのポイント引き替え

2/13で終っていた。。。
オレがあれだけカードを使ったのはなんだったのかと、小一時間問いつめられたいっ!!

2002-02-21 (木)

nkf インストール [インストールメモ]

自宅の namazu-rpm を削除して、ソースからコンパイルして入れ直した。
その他のやりかたは、[2002-02-01] とそんなに変わらない。
nkf-1.92-6 を削除して、nkf-171 をインストールしたくらい。
# rpm -e nkf-1.92-6
% mkdir nkf-171
% mv nkf171.shar
% chmod 777 nkf171.shar
% ./nkf171.shar
% vi Makefile
% make
# cp nkf /usr/local/bin
# cp nkf.1* /usr/local/man/man1

2002-02-20 (水)

X11R6.6 インストール [インストールメモ]

% gtar xvzf xorg-[1-4].tar.gz
% gtar xvzf Xaw3d-1.5.tar.gz
% cd xc/config/cf
% mv site.def site.def.bak
% cp site.sample site.def

******************************************************************
*** site.sample Fri Aug 18 04:41:48 2000
--- site.def Wed Feb 20 20:40:22 2002
***************
*** 50,67 ****
 # endif
 # endif
- /*
 #ifndef HasGcc2
 #define HasGcc2 YES
 #endif
- */
 #endif /* BeforeVendorCF */
 #ifdef AfterVendorCF
 #define ProjectRoot /usr/X11R6.4
 /* Only set HasXdmAuth to YES if you have a Wraphelp.c file. */
 /* #define HasXdmAuth YES */
--- 50,72 ----
 # endif
 # endif
 #ifndef HasGcc2
 #define HasGcc2 YES
 #endif
+ #define OSMajorVersion 5
+ #define OSMinorVersion 6
+ #define OSTeenyVersion 0
+
 #endif /* BeforeVendorCF */
 #ifdef AfterVendorCF
 #define ProjectRoot /usr/X11R6.4
+ #define GetValuesBC YES
+ #define InstallXdmConfig YES
+
 /* Only set HasXdmAuth to YES if you have a Wraphelp.c file. */
 /* #define HasXdmAuth YES */
******************************************************************

$xc/config/imake/Makefile.iniの設定を行う。
CC = gcc
を設定する。
$xcで、make Worldを実行する。
% /apps/gnupro/bin/make World CC=gcc |& tee world.log
or
% /apps/gnupro/bin/make World CC=gcc 2>&1 | tee world.log
make 2>&1 | tee Make.log
/usrの容量が少ないというのと、リモートでの X11R6のインストールは恐すぎるのでまた挫折。

小技集 [Emacs]

・M-x rename-uniquely
'*shell*' -> '*shell*<2>'とか。
・M-x eshell
~ % (message "(゚д゚)ウマー")
(゚д゚)ウマー

2002-02-19 (火)

namazu で Not a catalog file [インストールメモ]

やっと原因が分かった。FAQだった。。。
【Solarisでmknmzを実行しようとすると、"Not a catalog file"と表示されてしまいます。】
非常に場当たり的な対処ではありますが、configure時に --with-included-gettextオプションを追加して、
Solaris gettextの代わりにnamazuに同梱されているGNU gettextライブラリを使うようにしてください。
namazuではSolaris gettextはサポートされていません。
これはGNU gettext とSolaris gettextではメッセージカタログの形式に互換性がなく、
mknmzで使われているgettext.plスクリプトはGNUフォーマットのメッセージカタログしか取り扱えないためです。
(URL: http://www.namazu.org/FAQ.html.ja#not-a-catalog-file)

2002-02-18 (月)

Mew の添付ファイルの種類 [E-mail][Mew]

C-c C-aでファイルを添付した後、T で、ファイルの種類を決められる。
Message/Rfc822が、いわゆる転送メール。

Info-directory-list [Emacs]

個人用の Infoファイルを読みに行ってくれるようになった。
Info-default-directory-list -> Info-directory-list でした。

Wanderlust を使ってみた [Emacs]

色使いとかイマイチだなあ。。。
Mewみたいに、iとかでメールをゲットできるのだろうか?
どうでもいいけど、C-x C-f ~/.e [TAB]って打ったあとに、
.elmo/も候補にはいるのがウザイ。

2002-02-17 (日)

testコマンド (by 2ch) [sh]

test == [ だからこんなのがあったのか!

% ls -al `which [`
lrwxrwxrwx 1 root root 4 Jan 15 05:45 /usr/bin/[ -> test

あとついでに言っておくと、

read choise

で何も入力せずただリターン押されると

[ = s ]

という評価になり、"[: s: unknown operand"で激しく鬱になるので、

[ "$choise" = s ]

と書くこと。

2002-02-16 (土)

crontab [UNIX]

実体ファイルは、/var/spool/cron/crontabs
デフォルトのパスは、/usr/binのみ。

時刻合わせの罠 [RedHat]

# date 02160035
2002年 2月 16日 土曜日 00:35:00 JST
4/1にしてから、今日の日付に戻したら、ログイン画面にぶっ飛んだよ。

2002-02-14 (木)

filerogue [RedHat]

こうやって起動するのか...。(IDiskToolも同様)
% cat /usr/local/bin/filerogue
#!/bin/sh
exec /usr/java/jdk1.3.1_02/jre/bin/java -jar /usr/local/share/filerogue/filerogue.jar

MS ゴシックを Linux で使う [RedHat]

(URL: http://www.coolbrain.net/xtt.html)

カーソル下の face の種類を調べる [Emacs]

M-x list-text-properties-at

2002-02-13 (水)

nautilus [RedHat]

RedHatで「ここからスタート」とか「masutakaのホーム」がなくなっていた原因。
# rpm -ivh nautilus-mozilla-1.0.4-43.i386.rpm nautilus-1.0.4-43.i386.rpm

~/bin/Emacs [Emacs]

面倒くさいのでこうした。
% ln -s Emacs-wada Emacs
今までの Emacsは、EMACSにリネームし、emacs-20.7を使うことにした。
なんかエラーが出まくっているし、emcwsを捨てるいい機会なので。

InternetDisk

<http://www.idisk-just.com/?m=vup>
ブラウザからもファイルの Up/DownLoadができるようになった。(^-^)
これからは、フロッピーを使わずに済むかな???

head と tail [UNIX]

例えば -20 オプションで先頭または最後の 20 行を表示する。

ファイルの分割&連結 [UNIX][Windows]

<ファイルの分割> ※ $LANG が "ja" のときには正しく動作しないそうだ。
(sh, bash, zsh etc...)
% LANG=C split -b [size] [filename]
(csh, tcsh)
% \env LANG=C split -b [size] [filename]
<ファイルの連結>
(Unix)
% cat [file1] [file2] [file3] ... > [filename]
(Dos)
> copy /b [file1]+[file2]+[file3]+... [filename]
<詳細>
(分割サイズの指定方法)
  -b [size] --> [size]Byte のファイルに分割
  -b [size]k --> [size]KByte のファイルに分割
  -b [size]m --> [size]MByte のファイルに分割
(分割されたファイルの名前)
[filename] の末尾に、aa, ab, ac, ... az, ba, ... zzが付加されたものになる。
DOSで使うことを考えた場合 [filename] は六文字以内に抑えること。

2002-02-09 (土)

java インストール [RedHat]

% unzip j2sdk-1_3_1_02-linux-i386-rpm.bin
# rpm -ivh jdk-1.3.1_02.i386.rpm
(URL: http://www.javasoft.com/products/jdk/1.2/ja/download-linux.html)

CD-R/RW の焼き方、ツールの紹介 [Linux]

(URL: http://www3.airnet.ne.jp/_tom_/CD-R.html)

Mozilla インストール [Mozilla]

# rpm -e mozilla-psm
# rpm -e nautilus nautilus-mozilla
# rpm -e mozilla
# rpm -ivh mozilla-psm-0.9.8-0.i386.rpm
# rpm -ivh mozilla-0.9.8-0.i386.rpm

端末が化けたら? [UNIX]

○方法1

% echo ^V^[c [Enter]

("^V" は "ctl+v" で、"^[" は "ESC" です。)
○方法2
resetとかclearってコマンドをモジバケの中で打つ。
○方法3
Ctrl+中ボタンでfull reset選ぶ。
○方法4

% stty sane

cp でシンボリックファイルを展開する方法 [UNIX]

普通にcpでシンボリックリンクファイルをコピーすると,
リンク元のファイルの内容がコピーされてしまいます。
こんな時には,-dオプションをつけます。
これで,リンクファイルはリンクファイルとしてコピーされます。

realplayer [RedHat]

# rpm -ivh rp8_linux20_libc6_i386_cs2_rpm

2002-02-08 (金)

gz と bzip2 の処理時間 [UNIX]

5:00から開始してこの時間差。かかりすぎだろ! > bzip2
-rw-rw-r-- 1 masutaka masutaka 358242960 Feb 7 05:11 masutaka.tar.gz
-rw-rw-r-- 1 masutaka masutaka 323616285 Feb 8 05:57 masutaka.tar.bz2

Emacs21 インストール [Emacs][インストールメモ]

Emacs21のインストールはこんなに簡単なのか...。
% tar xvzf emacs-21.1.tar.gz
% mkdir work ; cd work
% ../emacs-21.1/configure --without-xim
% make
% su
# make install

makeinfo [RedHat]

# rpm -ivh texinfo-4.0b-3.i386.rpm

2002-02-07 (木)

構造体定義+宣言を同時にやる。 [C]

↓これで、構造体定義+宣言を同時にできる。( ´_ゝ`)ヤレヤレ...

static struct {
    i32 cnt;
    u8* pos;
    u8  buf[sem_UBUFSIZE];
} sem_ubuf;


2002-02-06 (水)

mknmz [UNIX]

mknmzを M-x perldbで実行させたら、インデックスファイルを作ることができた。
わけ分からん。

2002-02-05 (火)

M-x top-level [Emacs]

モードラインが [[(Message Encoded-kbd)]] などとなっているとき、M-x
top-level すると、[[]] を削除できる。BackTrace が出たときに、q して
も OK。

なんかいい

>>669
ぷんすか

小技集 [UNIX]

○-fという名前のファイルを削除

% rm -- -f

○パーティションの残り容量を取得する。

% df -k

○出力先ディレクリを指定して、そこに解凍

% tar xvzf <tar.gz file> -C <output-directory>

2002-02-04 (月)

tamago の使い方 [Emacs]

○リージョンを(半角カナ|ひらがな|カタカナ|全角)に変換。
  M-x japanese-(hankaku|hiragana|katakana|zenkaku)-region
○C-\(toggle-input-method)で日本語が入力できる状態で...
  C-x C-m h(its-select-hiragana)........... ひらがな
  C-x C-m k(its-select-katakana)........... カタカナ
  C-x C-m x(its-select-hankaku-katakana)... 半角カナ
  C-x C-m z(its-select-zenkaku-downcase)... 全角小文字
  C-x C-m Z(its-select-zenkaku-upcase)..... 全角大文字

2002-02-01 (金)

kakasi と namazu のインストール [インストールメモ]

前やったときは acがないと言われたのになぜかうまくいった。
でも、mknmzの動作が怪しい。。。

% gtar xvzf kakasi-2.3.4.tar.gz
% cd kakasi-2.3.4
% ./configure
% make
% make install
% cd ..
% gtar xvzf namazu-2.0.10.tar.gz
% cd namazu-2.0.10/File-MMagic
% perl Makefile.PL
% make
% make install
% cd ..
% ./configure --with-included-gettext
% make
% make install


追記(2002-02-19):
mknmz の動きが怪しいのは FAQ だった。
--with-included-gettext を付けて解決した。

この日に言及しているこのブログ内の記事

2002-02 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

最終更新時間: 2017-04-29 14:50

検索
最近の話題
- 2017-04-29
  Docker ではないコンテナ systemd-nspawn を使ってみた
- 2017-04-16
  CircleCI 2.0 で capistrano デプロイしてみた
- 2017-04-15
  CircleCI 2.0 をローカルで実行できる circleci コマンドとは何者か
- 2017-04-13
  Rails リポジトリに CircleCI 2.0 を導入した
- 2017-04-08
  PS4 Pro と LG の 4K テレビ 43UH6500 で nasne は使えるのか?
- 2017-04-02
  オムロンの低周波治療器が肩こりにだいぶ効く
- 2017-03-21
  ローカル環境を出来るだけ Dockerize した
最近追記された記事
- 2017-04-13-1 (13日前)
- 2017-04-13-1 (15日前)
- 2017-03-02-1 (57日前)
- 2017-02-25-1 (62日前)
- 2017-02-21-1 (66日前)
- 2015-06-07-1 (72日前)
- 2016-10-19-1 (81日前)
- 2016-01-01-1 (93日前)
- 2015-01-04-1 (102日前)
- 2015-06-07-1 (122日前)
カテゴリ
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (17)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (3)
- Book (85)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- C (26)
- capistrano (4)
- chalow (56)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (10)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (3)
- E-mail (8)
- elasticsearch (4)
- Emacs (219)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (1)
- Game (20)
- Gem (5)
- Git (9)
- GitHub (15)
- Go (5)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (3)
- Heroku (9)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iPhone (15)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (19)
- Linux (6)
- Mackerel (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (1)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (12)
- Rake (2)
- RaspberryPi (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- Rspec (1)
- Ruby (48)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (2)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Twitter (14)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (25)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (14)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
Google+