2004-02 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

2004-02-25 (水)

Window の情報を得る [UNIX]

% xwininfo -root
xwininfo: Window id: 0x3a (the root window) (has no name)
 Absolute upper-left X: 0
 Absolute upper-left Y: 0
 Relative upper-left X: 0
 Relative upper-left Y: 0
 Width: 1152
 Height: 900
 Depth: 8
 Visual Class: PseudoColor
 Border width: 0
 Class: InputOutput
 Colormap: 0x21 (installed)
 Bit Gravity State: ForgetGravity
 Window Gravity State: NorthWestGravity
 Backing Store State: NotUseful
 Save Under State: no
 Map State: IsViewable
 Override Redirect State: no
 Corners: +0+0 -0+0 -0-0 +0-0
 -geometry 1152x900+0+0

2004-02-20 (金)

xrdb - X server Resource DataBase utility [UNIX]

# Xサーバの情報を得る。
% xrdb -symbols
# X-resource の情報を得る。
% xrdb -query
# ログオフせずに ~/.Xdefaults を反映
% xrdb -remove; xrdb -merge ~/.Xdefaults

exec -- 現在実行中のシェルに代わり、指定したコマンドを実行する [sh]

シェルから
% ls
とコマンドを実行すると、シェルは以下のことを行う。
o システムコール fork(2) を呼び、子プロセスを生成する。
o 子プロセスは ls を exec(2) する。
o 親プロセスであるシェルは、ls の実行が完了するのを待つ (wait する)。
一方、
% exec ls
と exec を使うと、シェルは fork(2) せず、いきなり ls コマンドを
exec(2) する (シェルの内部コマンド exec(1) を実行すると、内部でシ
ステムコール exec(2) が呼ばれるということ)。シェルのプロセス情報
は ls のプロセスの情報で上書きされる。なお、子プロセスは生成され
ないので、シェルと ls のプロセス ID は同じになる。
UNIXの部屋 <http://x68000.startshop.co.jp/~68user/unix/>

2004-02-19 (木)

フォントパス追加&確認 [UNIX]

たとえば、
% xset fp+ /usr/local/share/fonts/marumoji
とすると、フォントパスの最後に /usr/local/share/fonts/marumoji が加わり、
% xset +fp /usr/local/share/fonts/shinonome
とすると、フォントパスの先頭に /usr/local/share/fonts/shinonome が加わります。
フォントパスは
% xset q
とすると、
Keyboard Control:
 auto repeat: on key click percent: 0 LED mask: 00000000
[...]
Font Path:
 /usr/local/share/fonts/shinonome,unix/:7100,/usr/local/share/fonts/marumoji
[...]
のように確認できます。

2004-02-16 (月)

FLIM & SEMI Install [Emacs][インストールメモ]

% tar xvzf flim-1.14.6.tar.gz; cd flim-1.14.6
% make
% emacs -batch -q -no-site-file -l texinfmt -f batch-texinfo-format *.texi
# (cd /usr/local/share/emacs/site-lisp && rm flim)
# make install
# cp *.info /usr/local/info
# dir を編集する。"install-info <info> <dir>" も使えるかも知れない。
SEMI もやりかたは同じなので省略する。

wanderlust 常に all scan ??? [Emacs]

(setq wl-default-sync-range "all")


2004-02-09 (月)

日付&時間を指定する。 [cvs]

<http://www.swlab.csce.kyushu-u.ac.jp/man/cvs-1.10.7/cvs-ja_toc.html>
# 日付を指定して TEST_BRANCH からチェックアウト。
% cvs co -rTEST_BRANCH -D20040203 src/hogehoge
# もちろん時間も指定できる。
% cvs co -rTEST_BRANCH -D"2004-02-03 12:00" src/hogehoge
# diff も取れるよ。
% cd ~/src/hogehoge
% cvs diff -rTEST_BRANCH -D"2004-02-03 12:00"

telnet で直接 pop サーバとお話しする。

% telnet example.com pop3
user xxxxxxxx
pass YYYYYYYY
stat # <= メールが何通あるかを問い合わせ
list # <= メールをリスト表示
retr <num> # <= <num>通目のメールの中味を表示
dele <num> # <= <num>通目のメールを削除
quit # <= 終了

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2004-02-03 (火)

emacs を CVS の先端から持ってくる。 [Emacs][インストールメモ]

<http://homepage.mac.com/nand/macosx/emacs_cvs.html>
% export CVS_RSH=ssh
% cvs -z3 -d :ext:anoncvs@savannah.gnu.org:/cvsroot/emacs checkout -P emacs
# "rpm -e texinfo" して texinfo-4.6 を普通にインストール。
% mkdir emacs-work; cd emacs-work
% ../emacs/configure --without-xim
% make bootstrap # See INSTALL.CVS

tamago を CVS の先端から持ってくる。 [Emacs]

<http://emacs-21.ki.nu/application/tamago.html>
% cvs -d :pserver:anonymous@cvs.m17n.org:/cvs/tamago login
% cvs -d :pserver:anonymous@cvs.m17n.org:/cvs/tamago co tamago
emacs-20.7 では its/aynu.el の 137 行目あたりでコンパイルエラーになってしまう。
コンパイルエラーとは関係ないけど、以下のスクリプトで調べてみたら、
すでにインストールされている egg と違う部分が結構あった。
% cd ~/share/elisp
% for file in `find egg/. -name "*.el"`; do; \
> echo "[`basename $file`]"; \
> diff -c /usr/gnu/share/emacs/site-lisp/$file $file 2>&1 ; \
> done

2004-02-02 (月)

Mew あれこれ [Mew]

デフォルトの動作 mew-refile-ctrl-multi => t の時に
Summary-mode で `c' すると、複数のフォルダに refile されるが、
ハードリンクが存在するシステムなら、ハードリンクが使われるので、
ファイルの容量が増えないのでした。
Mew-4.0.51 あたりから mew-summary-form-mark-review => t だけで
(To: だけでなく) CC: に自分が入っている時も `*' マークを付けて
くれるようになったようだ。

16進数で色一覧を表示 [Emacs]

(defun list-hexadecimal-colors-display ()
  "16進数で色一覧を表示"
  (interactive)
  (let ((r 0)
        (g 0)
        (b 0)
        (delta 32)
        (color-list ()))
    (while (< r 256)
      (setq g 0)
      (while (< g 256)
        (setq b 0)
        (while (< b 256)
          (setq color-list (append color-list (list (format "#%.2x%.2x%.2x" r g b))))
          (setq b (+ b delta)))
        (setq g (+ g delta)))
      (setq r (+ r delta)))
    (list-colors-display color-list)))


2004-02 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

最終更新時間: 2017-02-22 00:46

検索
最近の話題
- 2017-02-21
  第18回Elasticsearch勉強会に参加してきた #elasticsearchjp
- 2017-01-27
  同じ Ajax 処理を Vue.js と jQuery で書いてみた
- 2017-01-10
  完全に闇に落ちていた StartSSL に ¥3,603 課金してしまったお話
- 2017-01-03
  Software Design を 13 ヶ月分まとめ読みした
- 2016-12-19
  任意の Ruby オブジェクトを YAML として書く
  Ruby の $ERROR_INFO などの特殊変数は require 'English' が必要だったのか
- 2016-12-14
  不惑の年に風呂の良さを知った
- 2016-12-10
  bundle install で Your Gemfile.lock is corrupt. と怒られる件
最近追記された記事
- 2017-02-21-1 (0日前)
- 2015-06-07-1 (6日前)
- 2016-10-19-1 (15日前)
- 2016-01-01-1 (27日前)
- 2015-01-04-1 (36日前)
- 2015-06-07-1 (56日前)
- 2016-12-10-1 (74日前)
- 2016-11-05-1 (82日前)
- 2015-01-04-1 (90日前)
- 2016-11-01-1 (111日前)
カテゴリ
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (2)
- AWS (15)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (3)
- Book (85)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- C (26)
- capistrano (3)
- chalow (56)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (7)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (1)
- E-mail (8)
- elasticsearch (4)
- Emacs (219)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (1)
- Game (19)
- Gem (5)
- Git (8)
- GitHub (15)
- Go (5)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (2)
- Heroku (9)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iPhone (14)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (18)
- Linux (5)
- Mackerel (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (1)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (10)
- Rake (2)
- RaspberryPi (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- Rspec (1)
- Ruby (48)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (2)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Twitter (14)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (25)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (14)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
Google+