2013-12 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2013-12-31 (火)

Rspecのshouldをexpectに置き換えた後の、itの使い道はこれ? #rspec [Rspec]

Ruby - RSpecのshouldはもう古い!新しい記法expectを使おう! - Qiita [キータ]

こちらの記事は以前から何度も読み返しております。_o_

以前から、これには英語的に違和感がありました。

it { expect(hoge).to be_true }



複数行でもitの意味が分かりません。

it do
  result = hoge
  expect(result).to be_true
end



もちろん、今までのshouldであれば自然です。

subject { hoge }
it { should be_true }



前の記事で知りましたが(※)、lib/rspec/core/example_group.rbのとおり、
itはexampleやspecifyで置き換え可能なので、今後はitは使わない方が良
い気がしました。

example { expect(hoge).to be_true }
# or
specify { expect(hoge).to be_true }


https://github.com/rspec/rspec-core にも置き換え可能云々は書いて
ありますね。

複数行でもそれほど変ではありません。

example do
  result = hoge
  expect(result).to be_true
end
# or
specify do
  result = hoge
  expect(result).to be_true
end



ここまで書いて、改めてrspecのテストを確認しました。

it "returns true if all examples pass" do
  group = ExampleGroup.describe('group') do
    example('ex 1') { expect(1).to eq(1) }
    example('ex 2') { expect(1).to eq(1) }
  end
  group.stub(:filtered_examples) { group.examples }
  expect(group.run(reporter)).to be_truthy
end

it "with 0s outputs pluralized (excluding pending)" do
  expect(formatter.summary_line(0,0,0)).to eq("0 examples, 0 failures")
end

specify "CLI `--order defined` takes precedence over `config.order = rand`" do
  config.force :order => "defined"
  config.order = "rand"

  expect(ordering_strategy.order(list)).to eq([1, 2, 3, 4])
end



こうやって使えば良いわけね。(specify使っている箇所は少なかった。)

結論としては、itはdescriptionと一緒に使えば違和感なし。
単純な話でした。。

RSpecでshouldからexpectへ移行する時に困ったこと - 一分一秒真剣勝負!

しかし、shouldが使えないとなるとコードをパッと見て「expectを使っているところは更新処理」だと判断しにくくなる点が不満ではあるなぁ。


たしかに少しモヤモヤします。。

https://github.com/rspec/rspec-expectations/blob/master/Should.md#one-liners

One Linerなら使っても良いのか。。

追記(2014-01-01):
http://qiita.com/yujinakayama/items/a1d31b2caa35642e8e69
2.99.0.beta2からOne Liner shouldはこんな記法ができるみたいです。

it { should be_empty }
↓
it { is_expected.to be_empty }



結局、Everyday Rails Testing with RSpec買いました。
奇をてらわずにRailに沿ったテストを書いていきます。
和訳も出るみたいです!

2013-12-30 (月)

FF1,3,5にハマった人には『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』はめっちゃオススメ [Game]

画像

モンハン4に挫折し、3DSを一ヶ月放置していたマスタカです。

なんとなくRPGやろうかなと思い、評判が良かった『ブレイブリーデフォル
ト フォーザ・シークウェル』を購入しました。

いや〜、こんなにハマるとは思いませんでした。買って一週間経ってない
のに32時間プレイしてます。

これ、タイトルは違いますが、中身はFinalFantasy3(FF3)に近いですね。
寧ろ、FF3の正当な後継版と言えるかもしれません。

FFはファミコンから始まり、スーファミ、PS、PS2、PS3にハードを変更し
進化していきました。他方で、ロマンシング サ・ガや聖剣伝説、ルドラの
秘宝などにも、そのシステムは受け継がれていきました。

ブレイブリーデフォルトはその中で最も色濃く、特にFF3の血を受け継いで
いると感じました。

バトルシステム


戦闘は単純なターン制で取っ付き易いです。しかし!このゲームはターン
を溜めたり(デフォルトと言います)、溜めたターンを使ったり(ブレイブと
言います)、ターンを前借りしたり(同じくブレイブ)も出来るのですよ。

って、文章にすると大したことありませんが、実際は戦闘の幅がかなり広
がっていて、2次元から3次元に広がった感じです。

FF4のアクティブタイムバトルの他に、こんな解もあったのか!と一人興奮
してしまいました。

例えば、誰か死んだ時、BP(ブレイブポイント)を消費すれば、レイズ→ケ
アルラを絶対に連続でかけられます。

途中からザコ戦に苦戦し始めたのですが、ふと気づいて全キャラブレイブ
を3回したら(4回攻撃可能になる)、1ターンで倒せました。もっとも、1
ターンで倒せなかったらその後3ターン何も出来なくなります。

敵もブレイブ&デフォルトを使ってきますし、溜めたBPを消費するコマン
ドがあったり、攻撃を食らったらBPが溜まるアビリティもあったりします。

「ターンを溜める」だけで、これほど戦闘の幅が広がるのに驚愕しました。

あと、単純なターン制と書きましたが、アクティブタイムバトルのように
時を感じさせる要素も盛り込まれています。のんびりしてられません。

- 必殺技を出した後はBGMが終わるまでは味方が強化状態なので、急いでコ
  マンド入力しないともったいない。
- SP(スリープポイント)があれば、STARTボタンを押して時を止めることが
  出来る。SPは3DSをスリープ状態にすれば溜まる。必要ないけど課金も可能。

さらにテンポよく進むように、痒いところに手が届いています。

- バトルをAUTOにすることが出来ます。直前のターンと同じ行動を取ります。
- バトルスピードを最大の4倍速にすると激速です。召喚獣のアニメーショ
  ンは2倍速からカットされます。

ゲーム中はいつでも難易度を変えられるのも軽く驚きました。エンカウン
ト率も自由に変えられます。自由すぎw

あ、魔法の名前はFF5あたりとほとんど同じです。

ストーリー


ゲームなので不自然な展開もありますが、意外に練られていると感じました。
まだ3章ですが、終盤の展開が見えません。でも、人死にすぎ殺しすぎw

ほぼ全キャラ喋るので臨場感もあります。3DSのくせに!

よく知りませんが、声優陣は豪華らしいです。てか、ヴィクトリア様って、
本当に子供だったのかw

まとめ


以上のように、おっさんホイホイの要素が強いゲームとなっております。
フレンドやすれ違い機能もあるので、誰か一緒にやりましょう!
@masutaka にお声がけください!



※ 本作『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』は
『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー』の完全版、廉価版、
続編体験版という位置づけです。誤購入注意。

.emacsをGistにアップしてみた [Emacs]

https://github.com/emacs-jp/emacs-jp.github.com/issues/15

皆さんの.emacsが最近ジワジワとアップされているので、私もアップして
みました。

.emacs含めたdot filesは、GitHubのPrivate Repositoryで管理しているの
で、現時点のコピーです。気が向いたら更新するかもしれません。

以前el-get試しましたが、MELPA+gitsubmodule以上の便利さを味わえなく
て、使いませんでした。init-loaderは分類が面倒で。。

昔は仕事中に/home以下(NFS管理されている)の.emacsを読み漁ったもので
すが、良い時代になってきましたねえ。

続きを読む

2013-12-07 (土)

OSXのzshで直前の履歴をクリップボードにコピーするやつ作った [zsh][OSX]



何かコマンドを打ってから、Ctrl-x Ctrl-pするとクリップボードに
コピーされます。

2013-12-05 (木)

Raspberry Piを購入して、部屋の温度を淡々とグラフにしてみた [RaspberryPi][GrowthForecast]

画像

特に目的はなかったけどRaspberry Piを買ったので、ついでに温度センサー
も買って、淡々と部屋の温度を記録することにしました。

続きを読む

2013-12-01 (日)

elscreen-mew.elをMELPAに登録しました [Emacs]



世界で3人くらい使っているかもしれないelscreen-mew.elを、表題の通り
MELPAに登録しました。

このパッケージで何ができるとかはなくて、現状はelscreenMewの組み合
わせで発生する不具合を回避するだけです。詳細は下記リポジトリの
READMEを御覧ください。

インストール方法


M-x package-install elscreen-mew

リポジトリ


masutaka/elscreen-mew

ElScreen add-on for Mew.


2013-12 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

最終更新時間: 2017-10-16 09:15

検索


最近の話題
- 2017-10-15
  golang の並列処理を Ruby と比較しながら学ぶ
- 2017-09-24
  『応仁の乱』を読んだ
- 2017-08-31
  ZenHub と GitHub の Issue/PR URL をトグルするブックマークレットを作った
- 2017-08-07
  github-nippou v3.0.0 released
- 2017-08-02
  『サーバーレスシングルページアプリケーション』を読んだ
- 2017-07-10
  emacs-helm の標準添付から外された helm-elscreen を Melpa に追加した
- 2017-07-05
  WEB+DB PRESS Vol.99の「実践Kubernetes」の第4章でつまづいたメモ #wdpress
最近追記された記事
- 2017-06-02-1 (107日前)
- 2017-04-29-1 (169日前)
- 2017-04-13-1 (183日前)
- 2017-04-13-1 (185日前)
- 2017-03-02-1 (227日前)
- 2017-02-25-1 (232日前)
- 2017-02-21-1 (236日前)
- 2015-06-07-1 (242日前)
- 2016-10-19-1 (251日前)
- 2016-01-01-1 (263日前)
カテゴリ
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (19)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (3)
- Book (88)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- capistrano (4)
- chalow (56)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (10)
- clang (26)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (3)
- E-mail (8)
- elasticsearch (4)
- Emacs (220)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (1)
- Game (20)
- GCP (1)
- Gem (5)
- Git (9)
- GitHub (17)
- golang (6)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (3)
- Heroku (9)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iPhone (15)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Kubernetes (2)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (19)
- Linux (6)
- Mackerel (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (1)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (12)
- Rake (2)
- RaspberryPi (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- Rspec (1)
- Ruby (50)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (2)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Twitter (14)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (25)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (15)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
Google+