2015-03 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2015-03-08 (日)

通知サービスPushoverがなかなか便利 [iPhone][Gem][Rake][capistrano]

画像

何年も前からim.kayac.comを使ってきましたが、時々通知が来なくなるの
で(アプリを再起動すれば直る)、Pushoverに乗り換えました。1ヶ月ほど
使っていますが、なかなか良いです。

im.kayac.comは2009年11月18日以来更新がないようです。

iPhoneアプリの画面はこのような感じです。

pushover timeline

続きを読む

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2015-03-03 (火)

継続的bundle updateを簡単に導入できるGemを作った [CircleCI][Ruby]

[2015-01-25-1]のバージョンアップ。

個人、会社含めて、複数リポジトリで継続的bundle updateを始めて一ヶ月。
汎用コードをGemに外出ししました。

circleci-bundle-update-pr | RubyGems.org | your community gem host

RubyGems.org is the Ruby community's gem hosting service. Instantly publish your gems and install them. Use the API to interact and find out more information about available gems. Become a contributor and enhance the site with your own changes.



circle.ymlで完結できるのでなかなか良さげです。ただし[2015-01-25-1]
のスクリプト部分をGem化しただけで、テストもなく、名前が安直です。
でもとりあえず動いています。

続きを読む

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2015-03-02 (月)

『Webエンジニアが知っておきたいインフラの基本』を読んだ [Book]



長らく会社で借りていた本を読了した。

インフラエンジニアの教本にはもちろん、アプリエンジニアもためになる
内容。

休憩を勧めても「大丈夫」「休憩不要」と言うことがありますが、それ
こそがもう大丈夫ではなくなっているサインなので無理やり休憩を取ら
せましょう。


大障害時のこの心構えはあるあるだけど、本に書いてあることは素晴らしい。

最終章は筆者曰く「本章に書いてあることがひと通り実践できるようにな
れば、チューニング大会でも確実に上位を狙えますよ」とのこと。

2015-03 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

検索


最近の話題
- 2020-12-03
  優先度より優先順位のほうが偉い
- 2020-11-10
  『理論から学ぶデータベース実践入門』を読んだ
- 2020-10-30
  CircleCI の旧 UI で設定した Slack Integration の設定を確認も変更も削除もできない件への対応方法
- 2020-09-03
  Looker User Meetup in Tokyo #4(BEACON Japan 前夜祭)に参加した #lookermeetup
- 2020-09-02
  CircleCI の orb を fork して PR を送る前の動作確認方法
- 2020-08-21
  テレビ用に HDMI 切替器を買った
- 2020-08-16
  Emacs-27.1 がリリースされたので elscreen.el を tab-bar.el に移行した
最近追記された記事
- 2014-11-02-2 (257日前)
- 2020-01-22-1 (263日前)
- 2019-02-11-1 (437日前)
- 2019-02-03-1 (437日前)
- 2019-01-28-1 (437日前)
- 2019-02-03-1 (479日前)
- 2018-11-28-1 (493日前)
- 2019-05-07-1 (573日前)
- 2018-04-30-1 (588日前)
- 2018-01-28-1 (600日前)
カテゴリ
- Android (2)
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (24)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (4)
- Book (110)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- capistrano (4)
- chalow (57)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (13)
- clang (26)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (5)
- E-mail (9)
- elasticsearch (4)
- Emacs (225)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (2)
- Game (21)
- GCP (1)
- Gem (5)
- Git (9)
- GitHub (23)
- golang (11)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (7)
- Heroku (21)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iOS (1)
- iPad (1)
- iPhone (17)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Kubernetes (2)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (24)
- Linux (7)
- Mackerel (1)
- macOS (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (2)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (13)
- Rake (2)
- RaspberryPi (2)
- Redash (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- RSpec (2)
- Ruby (54)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (4)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Terraform (3)
- Twitter (15)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (26)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (19)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12