2017-01-03 (火)

Software Design を 13 ヶ月分まとめ読みした [Book]

11 月初旬から 2 ヶ月近く、ようやく本日新幹線の中で読み切りました。

業務で 1 サーバあたりの許容 http リクエスト数を調べる必要があった
のが発端でした。2015年12月号から 4 回に渡って連載された『クラウド
時代のWebサービス負荷試験再入門』に感謝です。ELB の後ろの App サー
バを何台置くとか、みんなどうやって決めているのですかね?

- Software Design 2015年12月号|技術評論社
- Software Design 2016年1月号|技術評論社
- Software Design 2016年2月号|技術評論社
- Software Design 2016年3月号|技術評論社

この記事だけ読むのも勿体ないので、できるだけ全部の記事も読んでまし
た。そしたら「最新号までいけるんじゃないか?」という気になり、結果
的に2016年12号分まで読み切ることができました。意識を高く保つのが大
変でしたが、読んで良かったです。

続きを読む

2016-09-25 (日)

『みんなのGo言語』を読んだ [Go][Book]

話題になっていたので、読んでみました。



[2015-02-11-1] で Go を学んだ私ですが、その後あまり使っていなかっ
たので、情報をアップデートできて良かったです。

特に第1章の開発環境のあたり。goimports の import 自動挿入は良いで
すね。早速 go get して init.el に以下を設定しました(go-mode.el は
導入済み)。

(setq gofmt-command "goimports")



第6章のテストも即戦力になりそうです。

以下は読んでメモった箇所を中心にしたまとめです。

続きを読む

2016-09-22 (木)

『オブジェクト指向設計実践ガイド』を読んだ [OOP][Ruby][Book]

本当に良い本でした。読んで良かった。初心者を中心に中級者にも刺さる
本だと思います。輪読などして、チームで読むとオブジェクト指向設計の
そもそもの話をしなくて良さそうです。



難しい話が易しく説明されており「あ、そうだったのか」と思うことが度々
でした。ボリュームも全9章とコンパクトで、1日1章読むのに丁度よかっ
たです。

読んでメモった箇所を中心にまとめていきます。

続きを読む

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2016-08-17 (水)

『SQLアンチパターン』を読んだ [Book]

SQL との接点は Rails を使う時くらいで、Explain でテンポラリテーブ
ルが作られるようなクエリを極力発行しない注意くらいしかしておらず、
危機感があったので読んでみました。あ、監訳者の @t_wada さんのツイ
ートにももちろん影響されました。

実は 3 月には手に入れていたのですが、ずっと積読していて読み始めた
のが先月からだったという...。とは言え、各章が 10 ページほどで収まっ
ているので、なるべく毎日 2 章読むようにしたら、20 日ほどで読み終え
ることが出来ました。

続きを読む

2016-07-20 (水)

『Atom実践入門』を読んだ [Book]

著者の @tomoyaton さんから献本頂きました。ありがとうございます。

本書を読んでまず思ったことは「良い時代になったなあ」です。

私は 2000 年から Emacs を愛用しており、20 代の頃、多大な時間を使っ
て Emacs をカスタマイズしてきました。そこで習得した Elisp はプログ
ラマーとしての私に幅を持たせてくれましたが、実務でそのまま使える技
術ではありませんでした。

続きを読む

2015-04-09 (木)

『Web API: The Good Parts』を読んだ [Book]



200ページの中によくまとまってました。後半は密度濃かったです。

- 4章のHTTP Statusでの筆者の見解が良かった。ぶっちゃけ何使えばよいのよ的な
- GitHubやTwitter、Facebookなど事例が豊富
- セキュリティ対策が詳しい

最近はバックエンドはクローズドなAPIを提供し、フロントエンドを別途
実装するパターンが増えているので、APIを実装する機会も増えてきまし
た。そういう意味でも読んで良かったなあと思いました。

2015-03-02 (月)

『Webエンジニアが知っておきたいインフラの基本』を読んだ [Book]



長らく会社で借りていた本を読了した。

インフラエンジニアの教本にはもちろん、アプリエンジニアもためになる
内容。

休憩を勧めても「大丈夫」「休憩不要」と言うことがありますが、それ
こそがもう大丈夫ではなくなっているサインなので無理やり休憩を取ら
せましょう。


大障害時のこの心構えはあるあるだけど、本に書いてあることは素晴らしい。

最終章は筆者曰く「本章に書いてあることがひと通り実践できるようにな
れば、チューニング大会でも確実に上位を狙えますよ」とのこと。

2014-08-09 (土)

『パーフェクトRuby on Rails』のサンプルアプリにHerokuボタンを付けてみた [Heroku][GitHub][Book][Rails]

画像

Herokuボタンがリリースされました。
Heroku|Introducing Heroku Button

詳しくはnaoyaさんの記事をどうぞ。
Deploy to Heroku / Webアプリケーションのポータビリティ再び - naoyaのはてなダイアリー

ざっくり言うと、これだけでGitHubの任意のブランチをHerokuにデプロイ出来ます。

- GitHubにHerokuで動くコードを置く
- 上記リポジトリのrootにapp.jsonを追加する
- README.mdにHerokuボタンを追加する

もちろんHerokuアカウントは必要です。

続きを読む

2014-07-10 (木)

『パーフェクトRuby on Rails』を全部読んで写経してHerokuにデプロイした [Book][Rails][Heroku]



先月からRailsをガッツリ使うプロジェクトに入ったので、結構気合い入れて
読みましたよ。

Railsはそこそこ分かっているつもりですが、ネットの知識のみでまとまっ
た学習をしたことがなかったので、タイミングの良い発売でうれしかった
です。なんて運がよいのだろう。

続きを読む

2014-06-08 (日)

アジャイル開発を経験して『アジャイルサムライ』を再読した [Book]



[2013-01-10-1]から約1年半。アジャイル開発をそこそこ経験したので、再
読しました。

気になったところをざっと引用。

続きを読む

2014-04-26 (土)

『チーム開発実践入門』はツライ環境で開発している方にオススメ [Book]



第2章のケーススタディにある、以下の様なツライ環境で開発している方にお
すすめの一冊です。

続きを読む

2014-03-13 (木)

フィードフォースに入社してまだ2週間も経っていないけど [Book]

リーン開発の現場 P109

理想とはたどりつくべき場所のことではなく、
ありたい姿に向かい続けることなんだ!


ビジネス面や技術面でさまざまな困難を抱えたとしても、こんなチームだっ
たら必ず成功するはず。そして今のチームは素晴らしいチーム!


2014-01-13 (月)

『過負荷に耐えるWebの作り方 ~国民的アイドルグループ選抜総選挙の舞台裏』を読んだ [Book]



現場の生々しい声を知ることが出来て大変面白かったです。

納期が2ヶ月なんですよね。私も去年、同じ期間でボリュームのあるプロジェ
クトに関わったので、胃がキリキリしてきましたw

スゴイなと思ったのが、運用経験の少ない技術でシステムを作ったこと。

毎秒10,000投票以上を実現可能なサンプルプログラムがあり、その後の耐
久テストにもパスしたとはいえ、よく採用したなあと思いました。まあ、
カットオーバー直後は心配で一睡もせずにアクセスログを凝視したそうで
すがw この辺の話もキリキリしてきます。

あとはこれかな。

P43

入力されたシリアル番号が正しいものか(事前に発行したものか)を確認する
ために、

・データベースを使って発行済みシリアル番号を管理し、その中に入力された
  番号があるかを検索する

・データベースではなく、メモリ上で発行済みシリアル番号を管理し、入力さ
  れた番号を検索する

という方法が挙げられましたが、今回は、処理速度を最優先に考えて、検索処理
をせずにアルゴリズムでシリアル番号の正当性を確認する方法を採用しました。


当初はここがボトルネックになるとの話だったので、この方法を採用した
のはうまいというか、過負荷なシステムならではと感じました。

採用された技術は馴染みのないものばかりでしたが、採用の経緯は参考に
なりました。

というわけでオススメです。

P.S.
P68でtypoを発見。
×ダウウンロードページ
○ダウンロードページ

2013-08-13 (火)

『ここは退屈迎えに来て』を読んだ [Book]



@antipopさんのブログを見て、フラフラッと買ってしまった。

読んですぐに、「はてなでこの手の話題で盛り上がっているところに、な
んというシンクロニシティ!」 と思ったのですが、引用元がこの本の感想
だったのね(笑)

本自体は地方都市を舞台としたオムニバス形式。かなりサクサク3日で読
めた。第2話に進んで「ああそう来るのね」と少々の意外性があったり。
オススメ。

とは言え、帰省中に読むもんじゃないなーと思いました!

2013-08-09 (金)

『とんび』を読んだ [Book]



ホリエモンがオススメしていたのでKindle版を買った(7/31は¥434で超お
買い得だった(今は¥620))。

昭和30年後半から最近くらいまでのお話。正直、出だしはあまり期待感が
持てなかったけど、予想外にスピード感があってすぐ読めた。続きを読む
のが楽しみな小説は久しぶりだった。

なんというか対比が素晴らしかったですね。オススメ。

2013-05-03 (金)

『コーディングを支える技術』を読んだ [Book][Programing]



ちょいちょい話題になっているようだったので読んだ。一見、エディタや
統合開発環境の本に見えるけど、そうじゃなくてプログラミング言語の歴
史が書かれた本。

前半はなじみ深いCやLispが例に出ることが多く、サクサク読めた。やっぱ、
CとLispはテッパンですね。

今なんとなく使っているif文や名前空間、継承などは、歴史によって磨か
れ当たり前に使われていると再認識。

各章はコンパクトにまとめられているのでサクサク読めた。内容もそんな
に濃くないので、GWにさっと読むのは良いかも知れない。

2013-04-22 (月)

『入門Chef Solo - Infrastructure as Code』を読んだ [Book][Chef]



業務でちょろっと使ったことある程度だし、890円だし、買ってみた。

Chefはサーバー設定や更新を自動化するツールです。サーバにちょっとで
も興味がある人は今すぐ読んだ方が良いです。仮想サーバのVagrant使って、
本当に簡単に試すことが出来ます。

前職で頑張ってNFSやLDAPをセットアップしてましたが、もうそういう時代
じゃないんですね。

knife-solo 0.3.0のrake installや、knife solo initでエラーになり
ちょっと調べる必要があったので、そこはアップデート版に期待したいです。

買った時は考えていませんでしたが、これを機にこのブログのサーバをリ
プレイスすることにしました。

今はさくらのレンタルサーバ スタンダードを使っています。[2009-05-17-4]
要は共有サーバなので、自由にパッケージを入れたり設定を変えることは
出来ません。HOMEディレクトリも共有です。

ちょうど4/20が契約更新のタイミングだったので契約を停止し、さくらの
VPS 2Gプラン
を申し込みました。nginx動かしたり、fluentd(というかtd)
でログ集めたりしようかなあと思ってます。

そのためのサーバの設定をChef Soloで書きます。5/31までにリプレイスし
ないと、masutaka.netにアクセスできなくなる。ヤバイw

2013-04-22 (月)

『若者よ、アジアのウミガメとなれ』を読んだ [Book][Langrich]



なんとなく買ってしまった。講演は一度聴いたことあるし、直接話も聞い
たことがあるのにw

読んでいると加藤さんの声が聞こえてくる不思議な本。講演のテープを本
に起こしたので、当たり前と言えばそうなんですが。

しかしまあ、こういう形で出したのは大正解。加藤さんと非常に相性が良
い。ボリュームが手頃だし読みやすいのでガンガン読める。

日々悶々としている人は、とりあえず読むと何か変わるかもしれません。
Kindole版は270円。安い!

ラングリッチの話もちょっと出て来ますよ。

2013-04-22 (月)

『ビッグデータの衝撃』を読んだ [Book]



ビッグデータの衝撃がKindleセール中だったので読んでみた - UNIX的なアレ

まさに「データ解析をやらないとなーと漠然と思ってるけれど、それによっ
て何が起きるのかイマイチわかってない人」なので読んだ。

知識ゼロだったので読んで良かった。

前半は面白くサクサク読めます。HadoopとかMapReduceとか知らなくても
OKというか、むしろそういう人向けの内容。

後半はやや退屈さが増してきて、読むのに時間がかかってしまった。

でもオススメ。

2013-02-26 (火)

『虐殺器官』を読んだ [Book]



舞台はサラエボに核爆弾が落とされた後の近未来。
主人公は暗殺部隊の太尉。

登場するギミックはなかなか面白く、ところどころにゾクゾクする面白さ
があったけど、不思議と一気に読めてしまうとまでは行かなかった。言葉
が難しかったからかなあ。

Kindleじゃなかったら、途中で読むのを止めてしまったかも。。

最終更新時間: 2017-01-14 05:25

検索


最近の話題
- 2017-01-10
  完全に闇に落ちていた StartSSL に ¥3,603 課金してしまったお話
- 2017-01-03
  Software Design を 13 ヶ月分まとめ読みした
- 2016-12-19
  任意の Ruby オブジェクトを YAML として書く
  Ruby の $ERROR_INFO などの特殊変数は require 'English' が必要だったのか
- 2016-12-14
  不惑の年に風呂の良さを知った
- 2016-12-10
  bundle install で Your Gemfile.lock is corrupt. と怒られる件
- 2016-11-05
  yaml_vault が AWS での Rails 環境変数つらい問題を解決したと思う
- 2016-11-01
  ZenPad 3S 10 (Z500M) から始まる廃人生活
最近追記された記事
- 2015-06-07-1 (17日前)
- 2016-12-10-1 (35日前)
- 2016-11-05-1 (43日前)
- 2015-01-04-1 (51日前)
- 2016-11-01-1 (72日前)
- 2015-07-28-1 (96日前)
- 2016-09-29-1 (98日前)
- 2014-09-23-1 (179日前)
- 2016-06-07-1 (220日前)
- 2015-12-27-1 (380日前)
カテゴリ
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (2)
- AWS (15)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (3)
- Book (85)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- C (26)
- capistrano (3)
- chalow (56)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (7)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (1)
- E-mail (8)
- elasticsearch (3)
- Emacs (219)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (1)
- Game (19)
- Gem (5)
- Git (8)
- GitHub (15)
- Go (5)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (2)
- Heroku (9)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iPhone (14)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (18)
- Linux (5)
- Mackerel (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (1)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (10)
- Rake (2)
- RaspberryPi (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- Rspec (1)
- Ruby (48)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (2)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Twitter (14)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (25)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (13)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
Google+