2017-02-21 (火)

第18回Elasticsearch勉強会に参加してきた #elasticsearchjp [elasticsearch][勉強会]

第18回elasticsearch勉強会|Meetup

前々回 [2016-06-28-1] に続いて、2 回目の参加です。今回は先週社内勉
強会で発表したばかりだったので、熱量高めでした。いや、むしろ燃え尽
きていたかも...。

自分のブログに Elasticsearch + Vue.js で検索機能を付けたという発表をした|feedforce Engineers' blog
※ このブログ右上の検索ボックスのお話です

続きを読む

2016-06-28 (火)

第16回Elasticsearch勉強会に参加してきた #elasticsearchjp [elasticsearch][勉強会]

Elasticsearch[2014-12-14-1] から個人で使っています。会社によう
やく導入できた
こともあり、今月は自分にとって Elasticsearch 一色でした。

- GrowthForecast のデータを Elasticsearch にインポートした [2016-06-13-1]
- 1.7 から 2.3 にバージョンアップしたらハマってフォーラムで質問した 2016-06-14
- Kibana-4.5 がメモリをバカ食いするので調べて対策した [2016-06-26-1]

ちょうどよいタイミングで勉強会の案内を見つけたため、月の締めとして
初参加してきました。

第16回elasticsearch勉強会 #elasticsearch #elasticsearchjp - elasticsearch勉強会|Doorkeeper

当日の朝、60 人くらいキャンセル待ちだったので諦めていたのですよ。
でも、あれよあれよという間に参加可能に・・・!

@johtani はじめとした主催者の皆様、ありがとうございました。

続きを読む

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2013-09-29 (日)

YAPC::ASIA 2013 はノベルティに満足 [Perl][勉強会]

画像


最近は仕事とか二日酔いとかで結構忙しくて、もう一週間が経ってしまい
ました。。

今回YAPCというPerl最大のイベントに初参加しました。残念ながら土曜日、
最終日だけの参加でしたが、なかなかに満足度が高かったです。(YAPCって、
怖いイベントじゃなかったんですねw)

最初の @yusukebe さんのトークの分かりやすさが半端なかった(以前聞い
たLTも良かった)。Perlをほぼいじったことない私でも普通に理解出来まし
た。トークがわかりやすいのか、Mojoliciousが分かりやすいのか。
MojoliciousのデフォルトはVCしかないというのは清々しさを感じました。

16:30から始まったLT大会は個人的にはツボのものが多く、他のLLのLTとは
違った雰囲気でした。

以下、当日聞いたトークです。

- Mojoliciousでつくる!Webアプリ入門ブログ記事
- Programming AWS with Perl
- What's new in Carton & cpanm
- GitHubでつくる、たのしい開発現場ブログ記事
- 中規模チャットサービスの運用事例
- PhantomJSによる多岐にわたる広告枠の確実な表示テスト
- フルテストも50msで終わらせたい 〜 FreakOutの取り組み 〜
- Lightning Talks Day 2
- Keynote
- YAPC::Asia Tokyo 2013 クロージング

P.S.
ノベルティが良かったです。中でもmixiプランニングポーカーが一番嬉し
かった。普通に買おうと思ってたので。DeNAのスマホスタンドも使ってま
すし、YAPCタオルは今日ジムで使ってきました。

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2012-08-26 (日)

Agile渋谷Emacs勉強会に参加してきた #Agile渋谷 [Emacs][Git][勉強会]

7月に東京に引っ越してきて、早3回目の勉強会。
そろそろ何もない週末が欲しい...w

さて、そうは言っても東京で何年ぶりかに開催されたEmacsのイベント。
@mori_dev さんはじめ、お初にお目にかかれた方が何人もいて、楽しい時
間を過ごせました。

最近は勉強会ではなるべくメモを取らずに、イベントを楽しむようにして
いるので、思い出したまま書いていきます。

個人的に一番面白かったのは、@inoue_ariel さんの「Emacsのバッファの
内部実装について
」。Emacsと言えばギャップバッファ、ギャップバッファ
と言えばEmacsというのはもちろん、ギャップバッファという名前自体初め
て聞きました。しかし、memcopy()のコストがあれほど低いのにはビックリ
です。最近のCPUはキャッシュの容量が増えてるのが要因なんでしょうか。
でもギャップバッファって昔から使っているのですよねえ。。

Emacsのソースコードは [2010-06-19-2] で、その変態性を認識したことが
ありますが、この時の記事も井上さんじゃないですか!(やべっ!深夜に鳥
肌立った!)2010年当時は組み込み業界で働いていたこともあり、アリエル
も、アリエルの井上さんも存じ上げなかったのですが、自分の中で今繋が
りました。

(衝撃的すぎて、何も思い出せなくなってしまった。。)

さて、私もLTやりました。


内容はegg.elとgit-dwin.elの紹介です。自分のまわりで、コマンドライン
からgitを使っている人が意外に多いので、発表することになりました。

頑張ってEmacsで全部やる必要はないけど、結構簡単に楽できるから、まあ
ゆるく使おうよ。そんな内容です。

当日の夕方近くに急にやることが決まったので資料をちゃちゃっと作り、
まあ5分なんて余裕でしょ。なんて思っていたら大失敗w 発表用の画面操作
に手間取るわ、実演用のEmacsはミニバッファが見えないわ、時間は足りな
いわでさんざんでした。さらには腹が減りすぎて、手がぷるぷる震える始
末。よく考えたらLTやるのは初めてでした。次回に生かしたいと思います。。。

2012-08-06 (月)

LL Decade は元組み込みプログラマーでも楽しめるイベントだった #lldecade [Perl][PHP][Python][Ruby][勉強会]

この記事で開催を知った LL Decade。LL はおろか、Decade の単語の意味
も知らなかった元組み込みプログラマー、現 Web プログラマーですが、予
想以上に楽しめるイベントでした。

しかし暑かった。予定どおり汗だくで会場に到着。今回は机がなかったの
で MacBookAir は使わず、iPhone に軽くメモりながら純粋に楽しむことに
専念。

基調講演で初めて @miyagawa 氏を拝見。手錠をはめられてプログラミン
グ..の下りが印象に残りました。PHP は知れば知るほど変態言語で、第一
印象よりかなり好きになりましたが、私も手錠をはめられている感じはす
るのですよね...。

意外だったのは今まで Python に全く関わらずに生きてきたのに、
Language Update Decadev で話を聞いて、やってみようかなと思ったこと。
LL イベントは各言語をつまみ食い出来るので、組み込みなど別な分野の人
が参加しても楽しめますね。今回はまつもとさんの mruby の話も熱かった
ですし。

先週の Jenkins ユーザ・カンファレンスの熱が残っているのか、CI の話
もセッションまるまる使われていました。まあでも CI は各言語やフレー
ムワークに共通する内容は薄いので、CakePHP2 と Jenkins みたいにドン
ピシャの話が聞きたいですね。それは個々の勉強会でやることか。。あ、
もちろん各トークは面白かったです。 @yamashiro さんの話は特に。

JsTestDriver いいかもと思ったけど、複数サーバが必要なのは残念でした。

Javascript が機械語という解釈は今回一番面白かった。すなわち永遠に生
き続ける。確かに各ブラウザ対応を考えると素で書くのはしんどい。アセ
ンブラに対する C みたいに、今後はもっとしっくりと上に乗っかるとうれ
しいですね。> jQuery, JSX, CoffeeScript

2012-05-13 (日)

PHPカンファレンス関西2012に参加してきました #phpkansai [PHP][勉強会]

今まで参加した勉強会で一番実践的だったと思います。
もちろん私にとって。

とか言いつつ、20 分くらい遅刻してしまいましたw

PHP5.3、PHP 5.4、次のPHP


第2回 関西PHP勉強会 [2011-11-26-3] で一度聞いてはいましたが、それで
も知らないことは多々ありました。

PHP5.3


レイト・スタティック・バインディングがサポートされた。static:: が
C++ とかと同じように動作する。self::who じゃなくて static::who と
書くと、継承先の who() が使われる。

goto がサポートされた。loop の中には入れない。

クロージャがサポートされた。

クラススコープ外で const を使えるようになった。define は APC 使った
時に実行されてしまう。const はそうじゃないらしい。

省略三項演算子がサポートされた。フォームのデフォルト値を処理するの
に便利とのこと。さっそく試してみた。確かにこれは便利。

// セットされていれば、その値が使われる。
$aaa = 'masutaka';
$value = $aaa ?: 'aaa';
var_dump($value);
//=> string(8) "masutaka"

// されていなければ、デフォルト値('aaa')が使われる。
$aaa = 0;
$value = $aaa ?: 'aaa';
var_dump($value);
//=> string(3) "aaa"



PHP5.4


Traits がサポートされた。早く使おう。
Class が垂直再利用なのに対して、Traits は水平利用とのこと。なるほど。
Ruby だと mixin に相当するとのこと。Module かと思ってた。
こんな風に Class と同様に利用できる。

trait foo {}
class bar { use foo; }


Traits を使えば __get() や __set() [2012-05-13-1] をきれいに実装で
きるとのこと。
Trait を複数使う場合の文法もある。
関数の名前を変えたり、public を private に変えたり出来る。
Trait から Trait を作ることも出来る。
abstract で抽象メソッドを作れたりもする。

CLI Server(ビルドインサーバー)がサポートされた。
php -S 127.0.0.1:1080 とかで、Web サーバを起動できる。
便利だけど正式運用は厳しい。php が落ちたら web server も落ちるから。
watch dog 必須。

ショートタグがサポートされた。

<?= ?>


が常に利用可能。今までも php.ini で設定できたそう。

<?= h('') ?>


とかも書ける。

Ruby っぽい配列文法がサポートされた。
今まで何度も何度も要望があがっていたが、今回ようやく実装されたのは
echo foo()[1]; を書きたい要望があったためだそう。なるほど。

バイナリ記法がサポートされた。
0b1111 とか。

パッチは必要だが Facebook の Hiphop Virtual Machine が内々にサポー
トされたそう。PHP のコードを C++ に変換するアレですね。

PHP-Ninja




http://php-ninja.com/
WordPress x nginx x Zcloud

発表者は @miya0001 さん。

PHP-Ninja はめっちゃ速い。5000-8000 req/sec 処理可能とのこと。
普通のレンタルサーバは 20 req/sec
高負荷時に CPU のコアをダイナミックに増減。これはすごい!

http://wp.remotemanager.me/
複数の WordPress を一元管理 (3サイトまで無料)

あとで忍者の一人に聞いてみたら、独自ドメインにはまだ対応してないそう。

PHP on クラウド! – AWS Elastic Beanstalkの真価 –



AWS SDK for PHP

AWS の各種サービスを PHP で操作する SDK
PHP を使って、システム運用の自動化も。

DynamoDB を使った、HTTP のセッション共有が可能
SDK にクラスが同封

AWS 使ったことないですが、これも早く使いたいですね。

PHPから利用するMySQLのネイティブドライバ「mysqlnd」について



CentOS6.2にPHP5.3.9とMySQL5.5を導入 - OSSDBwiki

MySQL native driver for PHP (mysqlnd_ms)

オリジナルより速い。
5.4 から本家に取り込まれるかも。

MySQL 向けのロードバランサ
PHP から送られてきたクエリーを更新もしくは検索かを判断して、
マスター/スレーブに自動的に振り分ける。

設定ファイルは json

プログラムは一切変更する必要がないので、Cake とかでも動くはず。
確認は出来てないけど。導入は低コスト。

クリティカルな場面ではマスターに処理を投げたい時もあるはず。
プログラムで制御できるのか? 今のバージョンでは出来るかも?

プログラム側はいっさい変更せずに MySQL のロードバランサが使えるのは
よいですね。導入が低コストなのも○

CakePHP最新情報




生の @cakephper さんを初めて拝見。
懇親会でいろいろお話しすることも出来ました〜

Cake2 では autoload が賢くなったそう。
Cake1 App::import()
Cake2 App::users()

CakeEmail
EmailCompornent と違って、utf8 決めうちではない。
これはめっちゃ助かります。

CakePHP2.1
JsonView/XMLView の追加
View の継承機能

CakePHP2 本が今年の 7 月にでるそう。これは..買おうかな?

FuelPHP をさわってみて




たしかにインストールはめっちゃ簡単。3コマンドで終了。@omoon がすご
く楽しそうに発表しているので、ちょっと使いたくなってしまいました。

メモ取ってなかったので、LT は割愛。。
モックオブジェクトは是非使ってみたいです。

まとめ


今回は自分に関係ある発表ばかりだったので、かなり役に立ちました。
今後はもっとテスト関係の発表を聞きたいかなあ。調べてもなかなか情報
が出てこなくて。(もちろん cake 以下とかのテストコードは見てます。)

懇親会はヤバかったですねw
LT って、短いと何回もループさせられるものだったとは。。
有名人の方々ともお話しできて良かったです。

@shin1x1 さんはじめ、運営の方々ありがとうございました!

関連情報: はてなブックマーク - マスタカのはてなブックマーク - PHP - 勉強会

2012-04-30 (月)

第5回関西Emacsに参加してきました #kansai_emacs [Emacs][勉強会]

第3回、第4回[2011-10-11] に引き続き、今回も関西Emacsに参加してきま
した。3回目にしてようやく顔と名前が一致してきた気がする。。。

まとめはこちらをどうぞ。
= kansai-emacs #5 - ぺっくブログミラー@peccul
= #kansai_emacs 5 終了 - ぺっくブログミラー@peccul
第5回関西Emacsまとめ - Togetter

始まる前に @tomoyaton @takaxp @sanryuu_ @shigemk2 で昼食。初めてお
会いした @takaxp さんは、いかついアイコンとは真逆のナイスガイでした。
画像

会場入りは少し遅れてしまいました。スミマセンデシタ。

まずはいつもどおり、ポジションペーパーを使った自己紹介。


@higaki さんのツイートがなにげに嬉しかったです。



皆さんの発表を聞いて思ったんですが、ブログの記事で読むのと、発表を
聴くのとでは、印象が全く変わるものですね。

例えば flex-autopair.el の記事は 4/1 に読んで、試さずにスルーしてい
たようです。でも当日は速攻インストールして試していましたw Emacs24
で動かなかったので、あとで調べてみようかな?
=> 対応して下さいました。

quickrun.el もちょいちょい使っているので、@syohex さんの生の発表を
聞けて良かったです。PHP で CR(^M) が出力されてしまう件は、先ほど修
して頂けました。ありがとうございます。

実は @takaxp さんが org-mode の翻訳プロジェクトの方だとは知りません
でした。org-tree-slide.el でのプレゼンが超かっこよかったので、あと
で試します!(この記事も読んでいたけど、特に試さなかったみたい。)

パッケージの話を聴くのは初めてだったので、@kozo2 さんの発表も参考に
なりました。package.el は M-x list-packages で待たされるのが嫌です
ね。いや、package.el は好きなんですけどね。

@kiwanami さんの発表で面白かったのは、Emacs 環境を MVC で説明してい
たこと(それぞれバッファローカル変数、バッファ、keymap/コマンド)。使
えるフレームワークが出てくれば Emacs もまだまだ化けるかも知れないで
すね。

懇親会は鍋でした。京都らしく白みそをチョイス。うまかったです。


@peccul さん運営諸々お疲れ様でした。@uwabami さんも会場の手配や設置
ありがとうございました。

2011-11-26 (土)

第2回 関西PHP勉強会 LightningTalk [PHP][勉強会]

第2回 関西PHP勉強会 目次に戻る

Memcached は NoSQL


memcached って、NoSQL に分類されるのね。知りませんでした。。データ
数は 100,000 件とかにすれば、違いがより分かりやすかったかも?

PHP でも顔認識してみようぜ!


OpenCV を PHP から使う!
画像をアップロードすると、顔を認識してくれる。iPhoto とかであるやつですね。
実演は無事成功。8888

Windows Azure で PHP 動くんです


Windows Azure ってのがあるのですね。
クラウドで動く Windows Server

初心者でもわかる CakePHP と PDFlib


PDFlib は何十万もするらしい。。。弊社ではちょい無理です。
FPDF は無償。これはメモメモ。
12 月中に第 2 回関西 PHP 初心者勉強会やるらしいです。

PHP で Twitter


OAuth には、twmode とかこのブログとかで使ったことがあるので、これは
馴染み深かった。PHP でも簡単にできるんですね〜

php でも jubatus


データを突っ込むと、そのデータが何かを類推してくれる。
例えば、はてブのタグの suggestion とか。でも試作は失敗とのことw

facebook アプリ


heroku 使うやつだったけかな。雛形が用意されているので、結構簡単に作
れるらしい。プロジェクタートラブルはご愁傷様でした。

2011-11-26 (土)

第2回 関西PHP勉強会 セッション2 PHP5.4おいしさつまみぐい [PHP][勉強会]

第2回 関西PHP勉強会 目次に戻る



@tanakahisateru さんの発表。

5.4 はゆるやかな変更
5.4 から 2 進数リテラル(例: 0b1111)が使える。

Array Short Syntax


array() 使わなくても [] でいいやつね。
YAML 使わなくてもシンプルにできるかも、とのこと。

Builtin Server


"php -S localhost :8080" で簡単起動。PHP5.3 とかの既存の環境を変更
せずに試せる。.php だけでなく、static なファイル .html とかも表示で
きる。引数にビルトインサーバ用スクリプトを指定すると、CakePHP とか
の .htaccess を要求するフレームワークも動かせる。

TRAIT


親クラス以外からもメソッド実装を持って来れる。
class の代わりに、trait で定義する。
使いたい class でだけ use で使う。
これはいい!

クロージャ


5.3 まではクロージャの中で $this を使えなかった。

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2011-11-26 (土)

第2回 関西PHP勉強会 セッション1 あらためてPHP5.3 [PHP][勉強会]

第2回 関西PHP勉強会 目次に戻る



@shin1x1 さんの発表。

PHP5.2 から大きく機能追加されたとのこと。PHP6 のリリースがいつにな
るか分からないので、PHP6 から PHP5.3 にバックポートされたためだそう。

class の外でも const が使えるのはうれしいですね〜。と言いたいところ
ですが、define しか知りませんでした。。でも今試しました。OK! できた!

const AAA = 'huga';	/* クラスの中に書いても外に書いても OK */

pr(self::AAA);		/* クラスの中の時 */
pr(AAA);		/* クラスの外の時 */



namespace


PHP5.3 未満には存在しなかった。グローバルネームスペースのみ。
バックスラッシュで階層化。(なんでスラッシュじゃないの?と思った。)
影響は .php ファイルのみ。
use でインポート、エイリアス
クラス、インターフェイス名と、関数、変数とでは名前空間の検索方法が異なる。
名前空間の付け方 -> PSR-0 でルール化
結論。ハマりどころを抑えておけば問題なし。

クロージャ


似たような処理を関数化することは多いと思うが、クロージャを使えばメ
ソッドを関数の中に閉じ込められる。うまく使うと、保守性の高いコーディ
ングが出来そう。そういえば C 言語でもクロージャは書けるみたいですね。
[2010-03-30-1]

LSB


Late Static Bindings 遅延静的束縛
実行時に評価される。
self:: を static:: にするだけ。

まとめ


PHP マニュアル読みなさい。
ちょっと試したいときは、Silex というフレームワークがオススメ。

休憩


なんと!バームクーヘンが出て来ました。PHP 界隈ではスイーツ恒例だそ
うです。(フィルムをはがして撮れば良かったorz)
画像

2011-11-26 (土)

初めて PHP 勉強会に参加してきた! #kphpug [PHP][勉強会]

ごあいさつ



PHP 界隈の皆様はじめまして。@masutaka です。PHP 歴は 8 ヶ月ほどです。
普段は Emacs に住んでいます。組み込み系の業務で C 言語を 11 年くら
い使っていた関係で、私のPHP コードはすごく C 言語っぽい気がしてま
す...。他、EmacsLisp と Ruby でたまに小粒なツールを作ります。

第2回 関西PHP勉強会



というわけで、第2回 関西PHP勉強会に参加してきました。PHP 勉強会に参
加するのは今回が初めてです。Emacs とも Ruby とも雰囲気が違って良い
ですね〜。初心者が一番参加しやすいんじゃないでしょうか。楽しかった。
@shin1x1 さんを初めとする運営の方々、ありがとうございました。

長くなってしまったので、各セッションは別記事にしました。ほとんど個
人的なメモです。

セッション1 あらためてPHP5.3
セッション2 PHP5.4おいしさつまみぐい
LT(Lightning Talk)

来年の 5 月に PHP カンファレンス関西が開かれる予定とのこと。これは
行かねば!

2011-10-11 (火)

第4回関西Emacsに参加&発表してきました [Emacs][勉強会]

= (kansai-emacs #x04) ;=> "第四回関西Emacs勉強会" - ぺっくブログミラー@peccul

先月の福岡Emacs [2011-09-28-1] に引き続き、関西Emacsに参加&発表し
てきました。今年の 4 月に行われた第 3 回に出席したこともあり、結構
リラックスして望むことが出来ました。


会場ははてなの京都本社です。ほとんどガラス張りで、風通しの良い会社
の印象を受けました。

画像


まずはいつもどおり、ポジションペーパーを使った自己紹介。


休憩をはさんで発表開始です。福岡 Emacs より、マニアックな発表者が多
めの印象でした。みなさん Emacs が好きなんですね〜。

@hitode909 さんや @kozo2 さんが紹介した smartchr.el は便利ですね。
こんな設定をすると、M を 1 回打つと普通の "M"、2 回打つと "増田です。"
に切り替わります。でも、"=" を " = " にするのは私にはちょっと合わな
いかも。気が向いたらまた設定します。

(define-key global-map (kbd "M") (smartchr '("M" "増田です。")))



dmacro.el もその場でインストール。なんでインストールしてなかったの
かなあ?謎。

私も twittering-mode.el の布教活動をしてきました。半分以上の出席者がす
でに使っていましたが、その場でインストールして試す人もいて、初回と
しては成功だったのかなと思います。繰り返しますが、Emacs を使えるよ
うになりたければ、よく使うサービスを Emacs で使うのが一番の近道です。


懇親会は会場と同じ場所で、ピザと寿司とビール。ワールドカフェの影響
なのか、会場と同じ場所が功を奏したのか、結構盛り上がって Emacs 談義
に花を咲かせることが出来ました。

@peccul さん、運営諸々お疲れ様でした。ありがとうございました。
@nitro_idiot さん、忘れ物して手間をかけさせてしまってゴメンナサイ!

P.S.
はてなは Twitter のホワイトリストに入っているらしく、会場内では
API 残り数が 20,000 でした。はてなすげ〜

2011-09-28 (水)

ターミナルの zsh と Emacs を風のように駆け抜ける! [Emacs][zsh][勉強会]

福岡Emacs 行ってきました!

Mew 関係者がお二人(@nom4476 @moepanda)もいらっしゃったり、Vim 使い
が 1/3 くらい占めていて案外新鮮だったり、ワールドカフェという対話手
法に感心したり(残念ながら時間切れで途中で退席しましたが)で、とって
も楽しかったです!

嬉しかったことは @moepanda さんにお会いできたことと、@nom4476 さん
が「このブログ読んでますよ」と仰ってくれたこと。うれしはずかし...(*^^*)

私も「Langrich社でのEmacs活用、langrich.el」というお題でデビューを
飾ることが出来ました。8888

それぞれの発表も面白かったのですが、一番気になったのが発表の中でど
なたかが、ターミナルの現在のディレクトリを dired で開いたり、Emacs
の現在のバッファに対応するディレクトリをターミナルで開いたりしてい
たことでした。

どなたか忘れてしまったのですが、試しにツイートしてみたら @nom4476
さんが gist に置いてくださいました。



Gist のコードはこちら。



かる〜く解説。

- dired()
ターミナル上の zsh で dired とタイプすると、現在のディレクトリを
dired で開いてくれます。

- cde()
同じく cde とタイプすると、Emacs の現在のバッファに対応するディレク
トリをターミナル上の zsh で開いてくれます。

※ emacsclient 使っているので、~/.emacs とかに (server-start) を書
いておく必要があります。

でも elscreen 使っていると、cde() が動きません。elscreen が frame
情報を書き換えているためのようです。なんとしてでも動かしたかったの
で、風邪をおして(笑)頑張ってハックしました。

ついでに @Dubhead さんの修正も dired() に含めました。("dired .." と
か "dired usr/local" とか出来るようになります。)



合わせて Quicksilver の Triggers を使えば、dired() や cde() した後
に簡単にフォーカスを切り替えられます。

関連 URL (?) :
風になりたい奴だけが Emacs を使えばいい。 - 日々、とんは語る。

追記(2011-10-10):
kiwanami さんのブログが更新されたので、追記します。
fukuoka-emacs 0x03 やりました - 技術日記@kiwanami

追記(2011-10-11):
私を含めた全員分のポジションペーパーは google docs にあります。

追記(2011-10-27):
@syohex さんがもう少し厳密に取り出すように改良してくれました。
cdeを改良 - Life is very short

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2011-07-21 (木)

RubyKaigi2011 に参加してきた [Ruby][勉強会]

画像

ここ 3 ヶ月で書いた Ruby コードはわずか 40 行ではありますが、最初で
最後の RubyKaigi に参加して来ました。印象に残ったセッションを書き留
めておきます。


(1) 組込みシステムのための動的コンポーネント機構とVMの最適化



オリジナルの Ruby をなるべく手を加えずにに移植する、つまりハッキン
グですね。私はこういうの好きですねえ〜。オリジナルに手を加える量が
少なければ少ないほど興奮しますw

そういう意味では elisp の advice や eval-after-load、hook なんかも
好きです。


(2) 軽量Ruby



こちらは Matz さん本人が関わっている組み込み Ruby 。(1) と違って、
Ruby にバリバリと手が加えられています。

軽量化するために、Ruby を極限まで削り取ったり、高速化可能であればハー
ド化(Ruby チップ)したりするそうです。

VM を介して使うため中間コードに変換する必要があるそうです。いっその
こと、Ruby のコードを実行可能なコード(ELFとか)に変換すればいいんじゃ
ないかと思ったのですが、そういう訳にはいかないのでしょうか。

いずれにせよ、組み込みの分野で Ruby が使える日もそう遠くないのかも
しれません(?)


(3) その他もろもろ



「Ruby遺産とレガシーコード修理技術」は tDiary の話だと思っていなかっ
たので、予想外でうれしかったです。本当に tDiary が好きなんだなあ。。
懇親会では、ただただしさんとも少しお話し出来ました。

Matz さんのプレゼンももちろん面白かったです。内容は要約すると
「Ruby 最高!」でしたw

隠れた収穫としては、Ruby 界隈ではテスト駆動開発が当たり前になってい
ることを知れたこと。実際にやっているところを初めて見ました。自分の
仕事でも真似しないと。。。

全体的にプレゼンがうまい人が多かったのも印象に残りました。良くある、
テキストで埋め尽くされたプレゼンは少数派で、画像や動画、グラフ、テ
キストが1つか2つというパターンが多数派に思えました。ちょうど
プレゼンテーション zen を読み終えた後だったので、なおさら目に付いた
のかもしれません。

懇親会への道中、あの keysnail の作者である @stillpedant さんとお話
しできました。Firefox から Chrome に乗り換えた [2011-06-03-1]
バレてました。すみませんw

最終更新時間: 2017-06-26 09:56

検索
最近の話題
- 2017-06-26
  『プログラマのためのGoogle Cloud Platform入門』を読んだ
- 2017-06-02
  AWS Summit Tokyo 2017 に行ってきた #AWSSummit
- 2017-05-28
  GitHub Organization をメンテナンスするスクリプトを作った
- 2017-04-29
  Docker ではないコンテナ systemd-nspawn を使ってみた
- 2017-04-16
  CircleCI 2.0 で capistrano デプロイしてみた
- 2017-04-15
  CircleCI 2.0 をローカルで実行できる circleci コマンドとは何者か
- 2017-04-13
  Rails リポジトリに CircleCI 2.0 を導入した
最近追記された記事
- 2017-04-29-1 (57日前)
- 2017-04-13-1 (71日前)
- 2017-04-13-1 (73日前)
- 2017-03-02-1 (115日前)
- 2017-02-25-1 (120日前)
- 2017-02-21-1 (124日前)
- 2015-06-07-1 (130日前)
- 2016-10-19-1 (139日前)
- 2016-01-01-1 (151日前)
- 2015-01-04-1 (160日前)
カテゴリ
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (18)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (3)
- Book (86)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- C (26)
- capistrano (4)
- chalow (56)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (10)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (3)
- E-mail (8)
- elasticsearch (4)
- Emacs (219)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (1)
- Game (20)
- GCP (1)
- Gem (5)
- Git (9)
- GitHub (16)
- Go (5)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (3)
- Heroku (9)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iPhone (15)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (19)
- Linux (6)
- Mackerel (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (1)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (12)
- Rake (2)
- RaspberryPi (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- Rspec (1)
- Ruby (49)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (2)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Twitter (14)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (25)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (14)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
Google+