2010-05-01 (土)

キー操作のみでウェブサイトのタイトルや URL をコピーする方法 [KeySnail][Firefox]

今までページのソースや、"C-c T" からコピーしていましたが、さすがに
バカバカしくなったので KeySnail の関数を作りました。

それぞれ、"t" でタイトルコピー、"T" でタイトルと URL コピー、
"u" で URL コピーが出来るようになります。

key.setViewKey('t', function () {
    var w = window._content;
    var d = w.document;
    var txt = d.title;
    const CLIPBOARD = Components.classes['@mozilla.org/widget/clipboardhelper;1'].getService(Components.interfaces.nsIClipboardHelper);
    CLIPBOARD.copyString(txt);
}, 'タイトルコピー');

key.setViewKey('T', function () {
    var w = window._content;
    var d = w.document;
    var txt = "\"" + d.title + "\" - " + d.location.href;
    const CLIPBOARD = Components.classes['@mozilla.org/widget/clipboardhelper;1'].getService(Components.interfaces.nsIClipboardHelper);
    CLIPBOARD.copyString(txt);
}, 'タイトルとURLコピー');

key.setViewKey('u', function () {
    var w = window._content;
    var d = w.document;
    var txt = d.location.href;
    const CLIPBOARD = Components.classes['@mozilla.org/widget/clipboardhelper;1'].getService(Components.interfaces.nsIClipboardHelper);
    CLIPBOARD.copyString(txt);
}, 'URLコピー');



firefoxをEmacsにしてくれるKeySnailがすごすぎる
このサイトを丸々参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

参考情報:
KeySnail :: Add-ons for Firefox

2010-04-23 (金)

Firefox アドオン KeySnail から StatusNet を使おう [StatusNet][KeySnail][Firefox]

[2010-04-18-7] の補完です。

statusnet は http://example.com/statusnet/ に構築し、
[2010-04-18-3] の Fancy URLs の設定を行ったものとします。

KeySnail でツイートすることも出来ます。以下を .keysnail.js にコピペ
すれば、"C-c t" または "C-c C-t" でツイートできます。

key.setGlobalKey([['C-c', 't'], ['C-c', 'C-t']], function (aEvent) {
    prompt.read("tweet:", function (aTweet) {
        var username = "アカウント";
        var password = "パスワード";
        var xhr = new XMLHttpRequest;
        xhr.open("POST", "http://example.com/statusnet/api/statuses/update.json", false, username, password);
        xhr.setRequestHeader("Content-Type", "application/x-www-form-urlencoded");
        xhr.setRequestHeader("X-Twitter-Client", "KeySnail");
        xhr.setRequestHeader("X-Twitter-Client-Version", "0.1");
        xhr.send("status=" + aTweet);
    });
}, 'Twitter投稿');



いろんな意味で本家の "C-c t" に遠く及ばないです。とりあえずツイート
出来るよといったレベルです。"C-c T" の「このページのタイトルと URL
を使ってつぶやく」の実装もまだです。

出来れば、オリジナルの Yet Another Twitter Client KeySnail を修正
する方向で実装したいですねえ。Twitter アカウントがあれば、オフィシャ
ルな StatusNet のサイト https://identi.ca/ にログイン出来ます。誰か
試してー。^^;

参考情報:
Firefox via KeySnailでtwitterに投稿するjavascript

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2010-01-11 (月)

KeySnail で IME を ON/OFF する方法 [Firefox][Windows][KeySnail]

私は Windows でのキーバインドを Emacs 風にするために XKeymacs を使っ
ています。IME の ON/OFF は Alt-l(エル) という変則的なものにしています。

Firefox で KeySnail を使おうとすると、XKeymacs を OFF にする必要が
ありますが、KeySnail にはデフォルトで IME を ON/OFF するコマンドは
用意されていません。

そういう理由から、Windows 版の Firefox では KeySnail を使っていなかっ
たのですが、Twitter でつぶやいたら作者さんから以下のコードを教えて
もらいました。

key.setEditKey("M-l",
	function (ev, arg) {
		let elem = ev.originalTarget;

		elem.style.imeMode = {
		active : "inactive",
		inactive : "active"
		}[elem.style.imeMode] || "active";

		elem.blur();
		elem.focus();
	}, "Toggle IME", true);


.keysnail.js に記載し、再読み込みしたら Alt-l で IME の ON/OFF が出来
るようになりました!!

その時のつぶやきです。





この技は Linux 版の Firefox では使えないそうですが、UIM の設定から
IME の ON/OFF のキーバインドを変更出来るので問題はないでしょう。

関連 URL
KeySnail :: Add-ons for Firefox
Tips (Japanese) - keysnail - GitHub
XKeymacs

最終更新時間: 2017-06-26 09:56

検索
最近の話題
- 2017-06-26
  『プログラマのためのGoogle Cloud Platform入門』を読んだ
- 2017-06-02
  AWS Summit Tokyo 2017 に行ってきた #AWSSummit
- 2017-05-28
  GitHub Organization をメンテナンスするスクリプトを作った
- 2017-04-29
  Docker ではないコンテナ systemd-nspawn を使ってみた
- 2017-04-16
  CircleCI 2.0 で capistrano デプロイしてみた
- 2017-04-15
  CircleCI 2.0 をローカルで実行できる circleci コマンドとは何者か
- 2017-04-13
  Rails リポジトリに CircleCI 2.0 を導入した
最近追記された記事
- 2017-04-29-1 (57日前)
- 2017-04-13-1 (71日前)
- 2017-04-13-1 (73日前)
- 2017-03-02-1 (115日前)
- 2017-02-25-1 (120日前)
- 2017-02-21-1 (124日前)
- 2015-06-07-1 (130日前)
- 2016-10-19-1 (139日前)
- 2016-01-01-1 (151日前)
- 2015-01-04-1 (160日前)
カテゴリ
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (18)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (3)
- Book (86)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- C (26)
- capistrano (4)
- chalow (56)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (10)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (3)
- E-mail (8)
- elasticsearch (4)
- Emacs (219)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (1)
- Game (20)
- GCP (1)
- Gem (5)
- Git (9)
- GitHub (16)
- Go (5)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (3)
- Heroku (9)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iPhone (15)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (19)
- Linux (6)
- Mackerel (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (1)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (12)
- Rake (2)
- RaspberryPi (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- Rspec (1)
- Ruby (49)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (2)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Twitter (14)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (25)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (14)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
Google+