2009-07 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2009-07-12 (日)

dwww [Debian]

dwww パッケージをインストールすると
[GNOME メニュー]→[アクセサリ]→[Debian Documentation Browser]
または
Synaptic メニューの [パッケージ]→[ドキュメントを参照]
からインストール済みの全オンライン文書を、ローカルの HTTP サーバで
参照することが出来る。(文書は英語。)

※ Synaptic は [GNOME メニュー]→[システム]→[システム管理]→
[Synaptic パッケージマネージャ] から起動できる。

Software Sources [Debian]

[GNOME メニュー]→[システム]→[システム管理]→[Software Sources]

インストールまたはアップデートできる APT パッケージの場所についての
情報は /etc/apt/sources.list に書かれている。

今までは場所の追加や削除をするときはテキストエディタで修正していた
が、"Software Sources" という GUI ツールがあるのを今日知った。今後
はこちらを使うことにしようかな。

xpdf-japanese [Debian]

文字化けする pdf ファイルがあったんだけど、xpdf-japanese をインストー
ルしたら文字化けが直った。

# aptitude install xpdf-japanese


xpdf-japanese の他に、cmap-adobe-japan1 ttf-kochi-gothic
ttf-kochi-mincho が自動的にインストールされた。

ディレクトリ→ファイルの順に並べる [Emacs]

Dired の表示を Windows のように「ディレクトリ→ファイル」の順にする方法。

(add-hook 'dired-load-hook
          (lambda ()
            (require 'ls-lisp)
            (setq ls-lisp-use-insert-directory-program nil)
            (setq ls-lisp-dirs-first t)))


ls コマンドの代わりに elisp でディレクトリを表示することになるので、
表示は遅いかもしれない。まあ参考程度で。

行間を広くする [Emacs]

VL ゴシックの行間が広いので狭くする方法を調べていたら、広くする方法
が見つかった。w

(setq line-spacing 0.1)


小数値を設定すると行の高さに対して相対値で設定され、整数値を設定す
るとピクセル数で設定されるらしい。

設定すると即座にカレントバッファに反映されるので、Emacs を 2 つ起動
してちょうど良い値を設定すると良いと思う。

VL ゴシックの行間を狭める方法は継続して調査中。フォントを変更する以
外ない気がしているので、他のフォントに変えることも検討している。

参考にしたページ:
Emacsのとりあえず最低限の環境を整える - ubulog

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2009-07 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

最終更新時間: 2020-01-24 00:48 JST

検索


最近の話題
- 2020-01-22
  『AWSの薄い本 IAMのマニアックな話』を読んだ
- 2020-01-12
  『私はどのようにしてLinuxカーネルを学んだか』を読んだ
- 2019-12-20
  circleci/orb-tools を使った Orb のリリースフローが良く出来ていたので紹介する
- 2019-12-17
  Heroku 上での bundler version の決められ方
- 2019-11-17
  3ヶ月間、総務省の家計調査に協力していた
- 2019-10-28
  『Clean Architecture』を読んだ
- 2019-10-10
  terraform-provider-healthchecksio を Terraform Plugin SDK に移行した
最近追記された記事
- 2019-02-11-1 (123日前)
- 2019-02-03-1 (123日前)
- 2019-01-28-1 (123日前)
- 2019-02-03-1 (165日前)
- 2018-11-28-1 (179日前)
- 2019-05-07-1 (259日前)
- 2018-04-30-1 (274日前)
- 2018-01-28-1 (286日前)
- 2019-02-11-1 (346日前)
- 2019-01-20-1 (364日前)
カテゴリ
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (24)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (4)
- Book (109)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- capistrano (4)
- chalow (57)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (11)
- clang (26)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (4)
- E-mail (9)
- elasticsearch (4)
- Emacs (223)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (2)
- Game (21)
- GCP (1)
- Gem (5)
- Git (9)
- GitHub (23)
- golang (11)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (6)
- Heroku (21)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iPad (1)
- iPhone (17)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Kubernetes (2)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (24)
- Linux (7)
- Mackerel (1)
- macOS (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (2)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (13)
- Rake (2)
- RaspberryPi (2)
- Redash (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- RSpec (2)
- Ruby (53)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (2)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Terraform (2)
- Twitter (15)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (26)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (17)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12