2017-11 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2017-11-28 (火)

『Real World HTTP』を読んだ [Book]



HTTP の仕様を歴史から紐解く良書でした。

HTTP/0.9(!) から始まり、1.0, 1.1, 2、そしてセキュリティと網羅的に
学ぶことが出来ます。個人的には HTTP/2 を雰囲気でしか理解していませ
んでしたが、分かった気になれた気がします。

↓ まえがき v から引用。

本書では次の二冊の間におさまる本として書いてきました。
・『Web API: The Good Parts』(オライリー・ジャパン 刊、水野貴明 著)
・『ハイパフォーマンスブラウザネットワーキング』(オライリー・ジャパン 刊、Ilya Grigorik 著)


これにピンときたら、読んだ方が良いと思います。『Web API: The Good
Parts』は [2015-04-09-2] に読みました。読み終わった後、何度も参照
することとなった、とても良い本です。


一点、サンプルコードが Go 言語なので、好き嫌いは分かれるかもしれま
せん。

それについて私は問題なかったのですが、『Goならわかるシステムプログ
ラミング
』と平行して読んでいたので、割と混乱しました(笑)。両方と
も Go 言語で、内容が似た章もあり、作者さんも同じ渋川よしきさんです。

渋川よしきさん、どれほどの知識量なんや...。

以下、自分用のメモ。

P47

・プロクシ:通信内容を理解する。必要に応じてコンテンツを改変したり、
サーバーの代わりに応答したりする
・ゲートウェイ:通信内容をそのまま転送する。内容の改変も許さない。
クライアントからは途中に存在することを気づかれてはならない


P58

表2-3 スキーマの組み合わせとリファラーの有無

アクセス元アクセス先送信するかどうか?
HTTPSHTTPSする
HTTPSHTTPしない
HTTPHTTPSする
HTTPHTTPする

P92

curl コマンドは複数のリクエストを並べて書くことで、Keep-Alive を使っ
て複数のリクエストを続けて送ります。
$ curl -v http://www.google.com http://www.google.com


P147

(省略)Git では、転送用プロトコルとして SSH と HTTPS の2種類をサ
ポートしています。実はこの HTTPS の中では WebDAV を使っています。
SSH は暗号化した通信経路を使いますが、その中の通信はオリジナルの
Git プロトコルを使っています。HTTPS であれば、どの WebDAV サーバー
を使ってもホストできるため、セットアップが簡単というメリットがあり
ますが、差分だけの転送が行える Git プロトコルのほうが通信速度はす
ぐれています。

この記事に言及しているこのブログ内の記事

2017-11 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

最終更新時間: 2020-09-21 15:32 JST

検索


最近の話題
- 2020-09-03
  Looker User Meetup in Tokyo #4(BEACON Japan 前夜祭)に参加した #lookermeetup
- 2020-09-02
  CircleCI の orb を fork して PR を送る前の動作確認方法
- 2020-08-21
  テレビ用に HDMI 切替器を買った
- 2020-08-16
  Emacs-27.1 がリリースされたので elscreen.el を tab-bar.el に移行した
- 2020-08-14
  Chromecast を第1世代から第3世代に買い替えた
- 2020-07-24
  何年も続いている私の Emacs パッケージ管理方法
- 2020-07-17
  Android の HTTP Shortcuts アプリで Slack Status 変更と勤怠打刻をいい感じにする
最近追記された記事
- 2014-11-02-2 (184日前)
- 2020-01-22-1 (190日前)
- 2019-02-11-1 (364日前)
- 2019-02-03-1 (364日前)
- 2019-01-28-1 (364日前)
- 2019-02-03-1 (406日前)
- 2018-11-28-1 (420日前)
- 2019-05-07-1 (500日前)
- 2018-04-30-1 (515日前)
- 2018-01-28-1 (527日前)
カテゴリ
- Android (2)
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (24)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (4)
- Book (109)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- capistrano (4)
- chalow (57)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (12)
- clang (26)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (5)
- E-mail (9)
- elasticsearch (4)
- Emacs (225)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (2)
- Game (21)
- GCP (1)
- Gem (5)
- Git (9)
- GitHub (23)
- golang (11)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (7)
- Heroku (21)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iOS (1)
- iPad (1)
- iPhone (17)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Kubernetes (2)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (24)
- Linux (7)
- Mackerel (1)
- macOS (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (2)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (13)
- Rake (2)
- RaspberryPi (2)
- Redash (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- RSpec (2)
- Ruby (54)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (4)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Terraform (3)
- Twitter (15)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (26)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (19)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12