本日発売とのことで、自称 Looker エバンジェリスト としては放ってはおけず、購入してザッと流し読みしました。

初心者向けの本ではありますが、LookML 開発者、ビジネスユーザー、Looker 管理者、いずれのロール向けではあります。これだけ網羅的に書くのは大変だったのだろうなあ。

Looker の導入を検討する人向けかな?

ここまで親切な Looker の情報、特にスクリーンショット付きの LookML 開発の情報は少ないので、導入を検討する人には大きな助けになると思います。

Looker の学習用教材としても良い

初心者向けの Looker 学習用教材としても良いと思います。

でも「これから導入するからみんなで読みましょう」というより、すでに Looker が導入された環境に、後から入る人向けかな?

導入時には Jumpstart もしくは Rapid deployment のプログラムを受講するはずですからね。受講は任意ですが、受講した身からすると必須という実感があります。

まとめ

Looker 本は日本初だと思うので、Looker を愛する者としては素直にうれしいです。😂

P.S.
それにしても LookML の ML が Markup Language の略 (P29) とは全く考えたことがありませんでした。← そこ?🙄