2012-05 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2012-05-13 (日)

PHPカンファレンス関西2012に参加してきました #phpkansai [PHP][勉強会]

今まで参加した勉強会で一番実践的だったと思います。
もちろん私にとって。

とか言いつつ、20 分くらい遅刻してしまいましたw

PHP5.3、PHP 5.4、次のPHP


第2回 関西PHP勉強会 [2011-11-26-3] で一度聞いてはいましたが、それで
も知らないことは多々ありました。

PHP5.3


レイト・スタティック・バインディングがサポートされた。static:: が
C++ とかと同じように動作する。self::who じゃなくて static::who と
書くと、継承先の who() が使われる。

goto がサポートされた。loop の中には入れない。

クロージャがサポートされた。

クラススコープ外で const を使えるようになった。define は APC 使った
時に実行されてしまう。const はそうじゃないらしい。

省略三項演算子がサポートされた。フォームのデフォルト値を処理するの
に便利とのこと。さっそく試してみた。確かにこれは便利。

// セットされていれば、その値が使われる。
$aaa = 'masutaka';
$value = $aaa ?: 'aaa';
var_dump($value);
//=> string(8) "masutaka"

// されていなければ、デフォルト値('aaa')が使われる。
$aaa = 0;
$value = $aaa ?: 'aaa';
var_dump($value);
//=> string(3) "aaa"



PHP5.4


Traits がサポートされた。早く使おう。
Class が垂直再利用なのに対して、Traits は水平利用とのこと。なるほど。
Ruby だと mixin に相当するとのこと。Module かと思ってた。
こんな風に Class と同様に利用できる。

trait foo {}
class bar { use foo; }


Traits を使えば __get() や __set() [2012-05-13-1] をきれいに実装で
きるとのこと。
Trait を複数使う場合の文法もある。
関数の名前を変えたり、public を private に変えたり出来る。
Trait から Trait を作ることも出来る。
abstract で抽象メソッドを作れたりもする。

CLI Server(ビルドインサーバー)がサポートされた。
php -S 127.0.0.1:1080 とかで、Web サーバを起動できる。
便利だけど正式運用は厳しい。php が落ちたら web server も落ちるから。
watch dog 必須。

ショートタグがサポートされた。

<?= ?>


が常に利用可能。今までも php.ini で設定できたそう。

<?= h('') ?>


とかも書ける。

Ruby っぽい配列文法がサポートされた。
今まで何度も何度も要望があがっていたが、今回ようやく実装されたのは
echo foo()[1]; を書きたい要望があったためだそう。なるほど。

バイナリ記法がサポートされた。
0b1111 とか。

パッチは必要だが Facebook の Hiphop Virtual Machine が内々にサポー
トされたそう。PHP のコードを C++ に変換するアレですね。

PHP-Ninja




http://php-ninja.com/
WordPress x nginx x Zcloud

発表者は @miya0001 さん。

PHP-Ninja はめっちゃ速い。5000-8000 req/sec 処理可能とのこと。
普通のレンタルサーバは 20 req/sec
高負荷時に CPU のコアをダイナミックに増減。これはすごい!

http://wp.remotemanager.me/
複数の WordPress を一元管理 (3サイトまで無料)

あとで忍者の一人に聞いてみたら、独自ドメインにはまだ対応してないそう。

PHP on クラウド! – AWS Elastic Beanstalkの真価 –



AWS SDK for PHP

AWS の各種サービスを PHP で操作する SDK
PHP を使って、システム運用の自動化も。

DynamoDB を使った、HTTP のセッション共有が可能
SDK にクラスが同封

AWS 使ったことないですが、これも早く使いたいですね。

PHPから利用するMySQLのネイティブドライバ「mysqlnd」について



CentOS6.2にPHP5.3.9とMySQL5.5を導入 - OSSDBwiki

MySQL native driver for PHP (mysqlnd_ms)

オリジナルより速い。
5.4 から本家に取り込まれるかも。

MySQL 向けのロードバランサ
PHP から送られてきたクエリーを更新もしくは検索かを判断して、
マスター/スレーブに自動的に振り分ける。

設定ファイルは json

プログラムは一切変更する必要がないので、Cake とかでも動くはず。
確認は出来てないけど。導入は低コスト。

クリティカルな場面ではマスターに処理を投げたい時もあるはず。
プログラムで制御できるのか? 今のバージョンでは出来るかも?

プログラム側はいっさい変更せずに MySQL のロードバランサが使えるのは
よいですね。導入が低コストなのも○

CakePHP最新情報




生の @cakephper さんを初めて拝見。
懇親会でいろいろお話しすることも出来ました〜

Cake2 では autoload が賢くなったそう。
Cake1 App::import()
Cake2 App::users()

CakeEmail
EmailCompornent と違って、utf8 決めうちではない。
これはめっちゃ助かります。

CakePHP2.1
JsonView/XMLView の追加
View の継承機能

CakePHP2 本が今年の 7 月にでるそう。これは..買おうかな?

FuelPHP をさわってみて




たしかにインストールはめっちゃ簡単。3コマンドで終了。@omoon がすご
く楽しそうに発表しているので、ちょっと使いたくなってしまいました。

メモ取ってなかったので、LT は割愛。。
モックオブジェクトは是非使ってみたいです。

まとめ


今回は自分に関係ある発表ばかりだったので、かなり役に立ちました。
今後はもっとテスト関係の発表を聞きたいかなあ。調べてもなかなか情報
が出てこなくて。(もちろん cake 以下とかのテストコードは見てます。)

懇親会はヤバかったですねw
LT って、短いと何回もループさせられるものだったとは。。
有名人の方々ともお話しできて良かったです。

@shin1x1 さんはじめ、運営の方々ありがとうございました!

関連情報: はてなブックマーク - マスタカのはてなブックマーク - PHP - 勉強会

2012-05 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

検索


最近の話題
- 2021-06-10
  Dependabot の Terraform 1.0 対応が完了した件
- 2021-05-30
  暑がりの私にはマスクチェーンがとても合ってる
- 2021-05-27
  Dependabot の Terraform 0.15 対応が進んでいる件
- 2021-05-23
  ノートパソコンクーラーを買い替えた
- 2021-05-20
  スマホ専用テプラ LR30 を買った
- 2021-05-06
  Windows ノートパソコン(ASUS VivoBook S15 M533IA)を買った
- 2021-04-10
  『こども地政学』を読んだ
最近追記された記事
- 2021-06-10-1 (10日前)
- 2021-03-15-1 (98日前)
- 2021-01-05-1 (139日前)
- 2014-11-02-2 (457日前)
- 2020-01-22-1 (463日前)
- 2019-02-11-1 (637日前)
- 2019-02-03-1 (637日前)
- 2019-01-28-1 (637日前)
- 2019-02-03-1 (679日前)
- 2018-11-28-1 (693日前)
カテゴリ
- Android (3)
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (24)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (4)
- Book (115)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- capistrano (4)
- chalow (57)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (15)
- clang (26)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (5)
- E-mail (9)
- elasticsearch (4)
- Emacs (225)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (2)
- Game (21)
- GCP (1)
- Gem (5)
- Git (10)
- GitHub (24)
- golang (11)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (7)
- Heroku (21)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iOS (1)
- iPad (1)
- iPhone (17)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Kubernetes (2)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (25)
- Linux (7)
- Mackerel (1)
- macOS (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (2)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (13)
- Rake (2)
- RaspberryPi (2)
- Redash (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- RSpec (2)
- Ruby (54)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (4)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- SQL (4)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Terraform (5)
- Twitter (15)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (26)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (19)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2021 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12