2012-06 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2012-06-17 (日)

git stash やめました! [Git]

git stash は便利なんですけど、stash したのを忘れたり、egg 使ってい
ると pop しても消えなかったりするので、もう使わないことにしました。

gitで現在の作業内容をクイックセーブする - アジャイルSEを目指すブログ

この記事からヒントを得て、最近はオレオレ git qsave を使ってます。



見てのとおり、変更点を全部 commit しているだけです。

git reset --soft 'HEAD^1' とかすれば commit 前の状態、つまり
Staging の状態に戻ります。

リセットしないであとで圧縮 commit しても良いですね。

git-qsave という名前で(git-qsave.sh じゃないですよ!)パスの通ったディ
レクトリに置けば、git qsave で実行できます。

Jenkins-CLI使わずに、リポジトリの変更をプッシュ通知する方法がやっと分かった [Jenkins][Git]

git push したら、すぐにテストを実行して欲しいだけなんです。
もう、ポーリング [2011-12-30-5] で新しい commit があるかチェック
するのは嫌なんです。

いや〜、Jenkins-CLI でやろうとしてかなりハマりました。





初心に返ってJenkins実践入門読みましたが、Git には特に触れられておらず...。

どうせこれも Jenkins-CLI のススメだろうと WEB+DB PRESS Vol.67
17 ページ目のコラムの URL を読んでみた。

「あれ? Git プラグインだけでできるの?」

試しに git push の後に Web ブラウザで
http://example.com:8080/git/notifyCommit?url=/home/foo/hoge.git
にアクセスしたら、ビルドが始まったじゃありませんか!

あとは /home/foo/hoge.git/hooks/post-receive に以下を追加して終了。

curl 'http://example.com:8080/git/notifyCommit?url=/home/foo/hoge.git'


なんか矛盾しますが、「SCMをポーリング」にはチェックを入れる必要があ
ります。スケジュールは空っぽで OK です。

あと、今回のもうひとつの素晴らしい点は、認証が必要なシステムでも使
える
ことにあります。

長年のつっかえがやっと取れました!
Jenkins さん、dis ってすみませんでした。



Subversion はこの方法で出来るみたいです。

2012-06 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

最終更新時間: 2019-05-10 16:10 JST

検索


最近の話題
- 2019-05-07
  『Pragmatic Terraform on AWS』を読んだ
- 2019-04-30
  『Webフロントエンド ハイパフォーマンス チューニング』を読んだ
- 2019-04-27
  Heroku Buildpack はどのようにインストールされるのか?
- 2019-04-11
  『思考する機械コンピュータ』を読んだ
- 2019-03-24
  『脆弱性診断スタートガイド』を読んだ
- 2019-03-10
  『はじめよう! プロセス設計』を読んだ
- 2019-03-09
  『人事の超プロが明かす評価基準』を読んで自分の強みを考えた
最近追記された記事
- 2019-05-07-1 (0日前)
- 2018-04-30-1 (15日前)
- 2018-01-28-1 (27日前)
- 2019-02-11-1 (87日前)
- 2019-01-20-1 (105日前)
- 2016-10-26-1 (153日前)
- 2018-10-15-1 (200日前)
- 2018-04-30-1 (228日前)
- 2017-10-21-1 (496日前)
- 2017-01-10-1 (524日前)
カテゴリ
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (23)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (4)
- Book (102)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- capistrano (4)
- chalow (57)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (10)
- clang (26)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (4)
- E-mail (9)
- elasticsearch (4)
- Emacs (222)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (2)
- Game (21)
- GCP (1)
- Gem (5)
- Git (9)
- GitHub (23)
- golang (10)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (5)
- Heroku (19)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iPad (1)
- iPhone (17)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Kubernetes (2)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (22)
- Linux (7)
- Mackerel (1)
- macOS (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (2)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (13)
- Rake (2)
- RaspberryPi (2)
- Redash (1)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- RSpec (2)
- Ruby (52)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (2)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Twitter (15)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (26)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (17)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12