1Password に SSH キーをインポートしたら UX として良かった

1password 8 beta の macOS バージョンで ssh キーをすべて扱うようにした - HsbtDiary(2022-03-18) SSH and Git, meet 1Password 🥰|1Password macOS はベータ版をインストールする必要があるが、メインマシンの Manjaro (Linux) の 1Password はすでに 8.6.1 だったので、試しに使ってみた。 1Password には SSH 秘密鍵をインポートする。1Password 内では秘密鍵から公開鍵を作ってくれる。~/.ssh/ 以下の SSH キーは秘密鍵と公開鍵の両方とも不要になる。 UNIX Socket ファイルが出来るようなので、~/.ssh/config で設定をそこに向ければ勝手に使ってくれる。こんなことが出来るんだ。 Host * IdentityAgent "~/.1password/agent.sock" ただ、git fetch や git pull のたびに指紋認証が要求されるので、利用頻度が多い GitHub なんかは今まで通りが良い気はした。 Host github.com IdentityFile "~/.ssh/github_ed25519" IdentityAgent none Host * IdentityAgent "~/.1password/agent.sock" ssh config は設定が上書かれないことには注意。先にマッチしたほうが優先される。 ssh_config(5) - Linux manual page

2022-03-29 (Tue) · masutaka

『だから僕たちは、組織を変えていける』を読んだ

組織に課題を持った同僚が紹介していたので、ポチッとしました。 読んだ感想としては、まあそうだよねって感じで異論とかはなかった。なんなら自分は読む前から理解していたつもりだし、やる気溢れるメンタルで実践してたつもり。※ 現在一人開発なので難易度が低い。 でも、組織で実践出来る風景が全く思い浮かばない。 日本は不満を撒き散らす社員が多く、やる気に満ちた社員が少ない 「とんでもなく時代遅れ」な組織が抱える問題点 - ログミーBiz こちらの記事が紹介記事。今の会社は不満を撒き散らす社員は思いつかないし、とんでもなく時代遅れな会社でもないと思う。やる気のありなしはフルリモートワークもあってよく分からない。 バラバラなピースをどう完成させていけば良いのかな。自分はまだ正解が分からない。

2022-03-10 (Thu) · masutaka

『読む力 最新スキル大全』を読んだ

コロナ禍に突入して丸2年。よく散歩をするようになりました。基本在宅ワークなので、意識的に散歩しないとさすがに健康リスクが高いからです。 散歩は考えを整理するのにもとても良くて、直近の課題への良いアイディアが出てきたり、寝かせた課題への解決策がふっと浮き上がってきたりします。[2021-01-05-1] でも書いた件です。馴染みの曲を聞きながら、いつもと同じコースを歩くと、特に効果的です。 それと相反してはしまうのですが、最近はそれに飽きてしまい、散歩中に技術系や格闘技系、歴史系の Podcast をよく聞くようになりました。ちなみにインプットモードになるので、思考の整理にはなりません。(^^; そんな中、格闘家の青木選手 きっかけで Voicy の存在を知り、他に聞くものないかなーと探して見つけたのが、佐々木俊尚さんの Voicy でした。 佐々木さんは @sasakitoshinao での朝のキュレーションが有名なジャーナリストで、私は 2011 年ごろからフォローしていたと思います。※ よくアンチが湧いていますが、そんな変なことは言ってないと思うんだよなあ。 私、朝はツイッターをあまり見ないので、佐々木さんとは一方的に疎遠みたいになってました。そんなこんなで懐かしい気持ちで聞き始め、とうとう過去の放送を全部聞いてしまいました。放送開始は去年の 9 月で、佐々木さんは毎朝 Voicy を配信しているので、それなりの数です。 そんな佐々木さんが本を出しました。お礼の気持ち半分、佐々木さんの情報収集方法を知ること半分で購入してみました。 読んだ感想としては「良い本だとは思うけど、マッチする人とそうでもない人がいると思う」かなあ? 私の情報収集方法は、佐々木さんほど深くはありませんが、似たりよったりです。肝心の「マルチタスクワーキング」は、ちょっと使わないかなあ?なんでだろう? 私がプログラマーだから、割とガッツリしたタスクが多いから?会社員だから、請求書作るだとかの細かいタスクが少ないから? ※ 過去にポモドーロやタスクシュート [2016-10-26-1] は試した上での感想です。 だいたい毎日、仕事を始めたら溜まった Slack 読んでウォーミングアップして、あとはそれなりの大きさのタスクをガーッと処理する感じです。不惑の年はとうに越しましたが、集中力が続かない悩みはあまり感じたことはありません。 あ、キリが悪いところで止めるテクニックは、プログラマーの間ではテストを失敗させた状態で作業を止めるテクニックとして知られていて、私もたまに使いますね。 一方でビジネス職の人には、情報収集方法や仕事の仕方は参考になるかもしれません。Feedly, Pocket, Twitter(のリスト)など、存在や良さげな使い方はプログラマーよりは知らないかもしれませんし、タスクの粒度は小さく、種類は多い印象があります。 ということで、気になる方はポチッとすると良いと思いました。 ここまでで、私ひとつ嘘をつきました。 「『読む力 最新スキル大全』を読んだ」と書きましたが、実際には Fire HD 8 の「Kindle 読み上げ」で全部聞きました。読んでいません。皮肉みたいになって、なんだかすみません。 「マルチタスクワーキング」は集中力など要らない、時間を細切れに使えという提案ですが、聞くという解はあると思います。 さすがに私も本を読む集中力は頻繁に切れます。Twitter は見ちゃうし、格闘技系 YouTube も気になる。 そんな課題がある中で、Podcast や Voicy は異様に捗っていました。どうやら今の生活にマッチしていたようです。 だったら本も聞いてしまえば、集中力が切れる課題を解決できるかな?と試した最初の本が『読む力 最新スキル大全』でした。伏線回収? もしかしたら、佐々木さんの Voicy を聞いているうちに「集中力なんか要らない」という仮説を認識し、それと Podcast や Voicy が生活にマッチしていることがうまく結びついて、課題を解決できたのかもしれません。 などと、この記事を書いていて思いました。 「Kindle 読み上げ」を使って、どのように本を聞いているかは、近々記事にする予定です。いろいろあって大変でした。(^^; ではまた明日。

2022-03-06 (Sun) · masutaka

『GitHubセキュリティ Organization運用のベストプラクティス』を読んだ

昨日、職場の同僚から教えてもらった、昨日公開されたこちらの本を読みました。 GitHubセキュリティ Organization運用のベストプラクティス 著者は @tmknom さん。[2019-05-07-1] に読んだ『Pragmatic Terraform on AWS』改め『実践Terraform 』の著者でもあります。 今の会社は 2014 年から GitHub を使っています。当初は全部分かりまっせ!という設定ボリュームでしたが、時を経てものすごくてんこ盛りになり、把握しきれない設定項目も増えてきました。 本書によって、それらの棚卸しが出来た気がします。 本自体のボリュームは大きくないので、流し読みすることも出来ますし、適度に GiHub Docs へのリンクになっているため、ガッツリ読むことも出来ます。 いたく感動したため、少額ながらサポートさせて頂きました。(^^) 欲張りすぎずにコツコツ改善していくことが大事だと、自分をリセット出来た気がします。

2022-03-03 (Thu) · masutaka

Wi-Fi 6 ルーターを買うまでの長い検討メモと結論、そして数日使った感想

2019/4/1 に買った WN-AX2033GR2/E を Wi-Fi 6 対応ルーターにグレードアップしたくなった。 ¥5,980 という超安値で買って、特に不満はないどころかかなり満足して使っていたのだけど、ウェブに関わるものとしては最新技術を追いかけたほうが良いと思うし、Wi-Fi 6 ルーターを体感してはみたい。変わるのか変わらないのかを知りたかった。※ 人はそれを物欲と呼びます。 などと @meihong のツイートを見て勝手に意識が高まっていた。 loading... ※ 補足すると、[2018-04-30-1] に某 B 社のルーターを買ったものの失敗し、1 年後に上の WN-AX2033GR2/E で取り返した感じです。 今までの Wi-Fi 規格名は「IEEE 802.11ac」だったんだね。もはや忘れていた。Wi-Fi 6 が出たタイミングで、“Wi-Fi 5” という新呼称が付いたらしい。Wi-Fi 5 に 2.4GHz 帯がないことも知らなかった。いや気にしてなかった? 初心者向け 次世代Wi-Fi規格“Wi-Fi 6”とは? Happy Wi-Fi Life - エレコム株式会社 Wi-Fi 規格名 最大通信速度 周波数 新呼称 IEEE 802.11a 54Mbps 5GHz 帯 - IEEE 802.11b 11Mbps 2.4GHz 帯 - IEEE 802.11g 54Mbps 2.4GHz 帯 - IEEE 802.11n 600Mbps 2....

2022-02-16 (Wed) · masutaka

Gmail のフィルターをコード管理して心の平穏を得ることが出来た

最近は人間からのメールは減り、機械からのメールが多くを占めるようになりました。その中にはメールを停止できなかったり、メール購読を義務付けられた酷いサービスもあります。 私は仕事もプライベートもインボックス・ゼロを実践しています。それもあって今まで Gmail の検索演算子 をチマチマと調べて、チマチマと設定していましたが、以前から全てを自分の管理下に起きたい欲求がありました。この度ついに強い衝動にかられたので、ゴリッと管理し始めました。 gmailctl を使うことにした こちらの記事にも影響されて、私的には gmailctl が良いという結論に達しました。 Gmail filters as a code. Using gmailctl to create filters and…|by Hans Jakob Emmel|The Startup|Medium 最初は gmailfilters を試したのですが、既存の Gmail フィルターがほとんど消えてしまいました。本末転倒。つらすぎます…。(ToT) Export や例外処理にバグがあるように見えました。 gmailctl の README.md Comparison with existing projects でも言及されている gmail-britta は Ruby 製で任意のコードを書けてしまうので、こちらも選択肢から外しました。 任意のコードを書けてしまうと、凝った設定をする可能性があります。今回は単なる設定に過ぎないので、Terraform の HCL のような宣言型で設定できる gmailctl を採用しました。作者が Google で働いていることも少し考慮に入れました。(^^)v gmailctl の導入方法 $ gmailctl init のテキストナビゲーションに従います。Google の OAuth クライアントを作る必要がありますが、これが結構厄介でした。 $ gmailctl init The credentials are not initialized. To do so, head to https://console....

2022-02-13 (Sun) · masutaka

仮想通貨ウォレットを知るために MetaMask と Coincheck のアカウントを作って、仮想通貨を送金してみた

最近、PodCast や Voicy をよく聞くようになりました。今さらながら散歩や掃除中の「ながら聞き」を覚えたからです。 格闘技や歴史、テック系をよく聞きます。Off Topic も分からないなりに最近は聞く関係で、仮想通貨やウォレット、Web3 関連の話題は気にはなってました。何も分からない…。 という流れで、先週会社でこのツイートが共有されていて「あ、これ進研ゼミで見た Off Topic で聞いたやつだ!」と思い、勢いで試してみました。 loading... この記事も共有されていたので、一旦何も考えずに従いました。 MetaMask(メタマスク)とは?使い方やログイン方法をスマホ版・PC版ごとに解説|InvestNavi(インヴェストナビ) ビッコレのアカウント作成は不要 いきなりですが不要です。 記事中の動画には登場人物が3人います。 ① MetaMask ② Coincheck ③ ビッコレ これ、最後まで関係が分からず混乱していたのですが、私は③ビッコレのアカウント作成は不要でした。記事を書いている会社が運営しているサービスなので、紹介するのは分かるのですがね。 ビッコレは「ポイ活」をしてビットコインをゲットするサービスみたいです。ポイ活とか、ビッコレとか略称っぽいのが多くてワイは疲れました…。 LINE の友達になると 250 円相当のビットコインはもらえるのですが、如何せん少なすぎて Coincheck に送金できません。あと、友達をビッコレに招待すると 1,000 円もらえるみたいですが、私は仮想通貨自体には夢を持っていないのでね…。 今回はあくまで雰囲気を知ることが目的なので、私にはビッコレアカウント作成は不要でした。 結果的には、動画をざっと見て①MetaMaskと②Coincheckのアカウントを作るだけで良かったです。記事はより詳しく書いてあって、動画の後に読むと分かりやすかったです。 仮想通貨の体験だけなら MetaMask も不要 ちなみに Coincheck もウォレットの機能は持っているので、MetaMask は必須ではないのですが、記事によると イーサリアムブロックチェーンに連動する金融サービス、ゲーム、NFTを利用するには、仮想通貨ウォレットであるMetaMaskを通して決済しなくてはいけません。 という話はあるみたいです。なるほど。分からん。 あとは秘密鍵(シークレットリカバリーフレーズ)がオフラインで管理されることになるため、Coincheck などよりリスクが分散されてはいる理解です。 心が折れそうになった Coincheck の本人確認 Coincheck のアカウントを作った後に必要な「本人確認」が非常に厄介でした。私は4回失敗しました。20回くらい動画撮りましたよ…。 5回目に、本人確認に使う書類をマイナンバーカードから運転免許証に変えたら、一発で通りました。何も分からない…。 仮想通貨の購入 あとは Coincheck の銀行口座に日本円を振り込めば、仮想通貨を購入できます。私は一旦 5,000 円振り込みました。22:00 過ぎだったと思いますが、まもなく Coincheck のスマホアプリで入金を確認できました。 ここ一番注意なのですが、MetaMask にはイーサリアム系の仮想通貨しか入れられないので、誤って先頭にある BTC(ビットコイン)を購入しないようにしましょう。ETH(イーサリアム)を購入すれば OK です。 私は間違えて BTC を買ってしまい、泣く泣く BTC を売って ETH を購入しました。それでもう 2,500 円くらいに減ってしまいました。手数料怖い。...

2022-01-19 (Wed) · masutaka

Manjaro で CD をリッピングする

Asunder という GUI ツールを使えば、簡単にリッピング出来る。 $ sudo pacman -S asunder エンコーダがないので、Asunder 上で直接 AAC(.m4a) に変換出来ない。「設定」で促されるがままに fdkaac をインストールすれば OK 。 $ sudo pacman -S fdkaac デフォルトの CDDB サーバ gnudb.gnudb.org:8880 だと、『青天を衝けI』のサントラは引けなかった。有志の方が立てたサーバだと引けた。 サーバ: freedbtest.dyndns.org ポート: 80 ただ『青天を衝けII』は引けなかった。Linux からでもこの freedbtest サーバに登録は出来ると思うが、サイト に書かれているのは Windows アプリ CDex での登録方法のみ。 iTunes だとどちらのサントラも引けた。iTunes は Gracenote という CDDB サーバを使っているらしい?ちなみに CDDB は Gracenote の登録商標らしい。 freedbtest サーバに登録できたとしても、YouTube Music に登録するためには、各 .m4a ファイルにアートワークを登録しないと寂しいことになる。なんらかの方法で .m4a ファイルを編集する必要がある。 そういえば .mp3 ファイルの時は Emacs の mpg123.el 経由で id3put を使って編集した記憶。当時はアートワークなんてものはなかったけどね。懐かしい…。 いろいろ面倒くさいので、結局 Windows の iTunes でリッピングするのが一番楽なのであった…。...

2021-12-30 (Thu) · masutaka

2021 年に買って良かったもの 7 選(ガチ)

年末ということで、今年買って良かったものを紹介します。月に 1 本書くことにしている、ブログ記事のネタが思いつかないこともあり…。 1. Anker Magnetic Cable Holder これはマジおすすめです。机の下にケーブルが落ちて拾うストレスがなくなりました。 当時の机の天板は少しツルツルで、今はザラザラですが、どちらも全く問題なく吸着しています。シールタイプではないので、剥がした時に跡が残らないのも良いです。 詳しくは [2021-03-24-1] をどうぞ。 2. ノートパソコンスタンド これも良かったです。パソコンを使わない時、個人用と仕事用のどちらも邪魔なく縦置き出来るようになりました。会社の同僚曰く「複数台を縦置きするスタンドの発想はなかったかも……」とのこと。 詳しくは [2021-04-04-1] をどうぞ。 3. スマホスタンド スタンド絡みでもう一丁。個人的には今年の MVP です。 今使っている Pixel 3a XL [2020-07-14-1] は裏側に指紋センサーがあります。今まで机の上に平置きしていたので、スマホを使おうとすると以下の 2 ステップ必要でした。 スマホを持ち上げる 指紋認証する このスタンドのおかげで 1 ステップ減らせました。 指紋認証する 横置きも出来るし、裏側のリングを伸ばして壁などにかけられるし、スマホリングにもなるので、万能感があります。普通のスマホスタンドと違って場所を取ることもありません。お値段も 1,000 円ちょっとです。 4. MacBook Pro 用クーラー 机の上がらみでさらにもう一丁。私の 2 代目 MacBook Pro 用クーラーです。これがないと指先が熱くて仕事になりません。 完全に仕事用に買いました。個人用の VivoBook では全く不要です。自分の中では正直言って、MacBook Pro は欠陥商品です。あ、ディスってしまった…。M1 MacBook Pro では不要なことを祈ります。 詳しくは [2021-05-23-1] をどうぞ。 5. チェアマット 今度は机の下です。これも地味に良い買い物でした。会社の Slack で聞いたら教えてくれたやつです。 床に傷が付かない、掃除機をかけやすい、剥がしても床に跡が残らない、と良いことづくめです。おまけに値段も 2,000 円ちょっと。...

2021-12-26 (Sun) · masutaka

『論理が伝わる 世界標準の「書く技術」』を読んだ

職場の同僚が勧めていたので遅ればせながら読みました。私が 20 年近くかけてたどり着いた技術(未だに不完全です)を、この本で習得出来る人が羨ましいです。 仕事で少しでも文章を書く人全てにオススメします。ブログを書く人にもオススメできます。反対に、物語を書くための技術ではありません。 欧米では論理的な文章はパラグラフを使って書くそうです。パラグラフで書けば各パラグラフの先頭文をつまみ食いする、流し読みが出来ます。副次効果として、速読出来る文章になります。もちろんじっくり読むことも出来ます。論理的な文章は物語などと違って、関係者以外は流し読みしたいことが多いですからね。 特筆すべきことは、この本自体がパラグラフで書かれていることです。流し読みできます。しました。 パラグラフを適切に使っていれば、文字どおり見た目が良くなると感じてきました。良いメールやブログを書けた時は、見た目に惚れ惚れして何度も眺めたものです。 社内の日報や手順書、インシデントレポートなどの文書に目を向けると、なんでも箇条書きにされていることが多い印象です。関係性がないものが羅列されており、すごくネストしていることもあります。 パラグラフで書けば良いのにと、よく思ってきましたが、今まで説得するすべがありませんでした。これからは「この本読んで」で良さそうです。私もこれから意識的にこの本の技術を使います。 プログラミングにも通じそうです。悪いプログラムは全部読まないと理解できませんが、良いプログラムは先頭の一文(interface)を読めば何となく理解できます。 同じ著者のプレゼン版もあり、Kindle 版は 330 円割引だったので積みました。いつか読もう。あかん…。

2021-11-29 (Mon) · masutaka