2018-10 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2018-10-28 (日)

Heroku CLI 用の zsh 設定は不要だった件 [Heroku][zsh]

タイトルは少し端折っていて、正確には ~/.zshrc に以下の設定が必要です。

# $FPATH 以下にある補完コレクションを使う。
autoload -Uz compinit; compinit -u



これは Heroku CLI 固有の設定ではありません。ls や git などにも適用
される補完を有効にする設定です。

macOS High Sierra 付属の zsh の $FPATH デフォルト値です。

$ echo $FPATH | tr ':' '\n'
/usr/local/share/zsh/site-functions
/usr/share/zsh/site-functions
/usr/share/zsh/5.3/functions



このように補完が効きます。App の補完はうれしい。
Heroku CLI auto completion part2

続きを読む

2018-10-17 (水)

launchd を使って毎日深夜にだけ Time Machine を実行させる [macOS]

macOS High Sierra でのお話。

作業中に Tima Machine が動き出すと、macOS が重くなったり固まったり
するので、長年プチイライラしていました。

TimeMachineScheduler というアプリを使ったら、当初は調子が良かった
のですが、最近はうまく実行してくれません。なぜだ...。

AppleScript + launchd で定期実行出来ないかな?とふと思い立ちました。

調べたら AppleScript を使わずとも /usr/bin/tmutil がありました。
Time Machine CLI です。'$ man tmutil' で詳しいヘルプを参照できます。

続きを読む

2018-10-15 (月)

Bash v3 以下でも set -u 時に変数が定義されてるか確認する方法 [Linux]

以下のように、変数への値がセットされているかで分岐するシェルスクリ
プトがあったとします。このスクリプトは正常に動作します。

#!/bin/sh

if [ -n "$CIRCLE_PULL_REQUEST" ]; then
  echo '$CIRCLE_PULL_REQUEST is defined.'
else
  echo '$CIRCLE_PULL_REQUEST is NOT defined.'
fi



堅牢なシェルスクリプトを書く時は '#!/bin/sh' を '#!/bin/sh -u' に
することが多いです。typo 等による意図しない変数の利用を防いでくれ
ます。

今回はこれがコンフリクトし、以下のようなエラーになります。

$ ./v.sh
./v.sh: line 3: CIRCLE_PULL_REQUEST: unbound variable



続きを読む

2018-09-24 (月)

<ネタバレなし>オクトパストラベラーを完全にクリアーした [Game]

OCTOPATH TRAVELER
http://www.jp.square-enix.com/octopathtraveler/

135 時間で完全にクリアーしました。ネタバレ回避のために「完全に」の
詳細は書きません。

最後はこんな状態でした。

・主人公はプリムロゼ
・レベルは全員 76(最後なぜか頑張ってプリムロゼに合わせた)
・アビリティは全部覚えたキャラもいるし、もう少しのキャラもいる
・全キャラのメインストーリーは全部クリア
・サブストーリーも全部クリア

続きを読む

2018-08-19 (日)

家電操作を IRKit から Nature Remo に変えた #natureremo [Life][iPhone]

https://rebuild.fm/209/ を聞いたら、なんとなく購買意欲が湧いて買って
しまいました。会社の MVP 賞で頂いた Amazon ギフト券のそこそこ有意義な
使いみちを探していたという事情もあります。

IRKit[2015-12-19-1] から便利に使っていて、Nature Remo が出た
ことも知っていましたが、IRKit の 2 倍の値段は高いなーと見送っていました。

結果的に非常に満足しています。せっかくなので少し前に出た Nature
Remo mini ではなく、Nature Remo を買いました。

※ Nature Remo mini は主にセンサーが省かれた廉価版です。
https://nature.global/ の下の方に Nature Remo との比較があります。

¥14,040 の価値があったかはまだ微妙ですが、今後アップデートしてい
くそうなので、期待してます。

それにしても typester さんが Nature, Inc. の CTO になっていたのは
知らなかった。

続きを読む

2018-07-31 (火)

Ruby でライブラリがシステムに存在しているかどうかをチェックする [Ruby]

require 'mkmf'

have_library('pq')
checking for main() in -lpq... yes
=> true



mkmf.rb を読んだところ、C++ のコードを生成してチェックしていた。

Kernel.have_library のコードはこちら。

カレントディレクトリに mkmf.log が作られるが、これを防止するには
以下で良いみたいだ。

MakeMakefile::Logging::logfile('/dev/null')



ネット上には以下のコードがあったが、mkmf.rb を読んだら上でいけた。

MakeMakefile::Logging::logfile('/dev/null')
module MakeMakefile
  module Logging
    @logfile = '/dev/null'
  end
end



参考情報
instance method Kernel#have_library (Ruby 2.5.0)
Module: MakeMakefile (Ruby 2.5.0)

2018-06-30 (土)

エニタイムフィットネスに通うことにした [Health]

最近、人生最高の体重を記録し、腹の肉もヤバく、駅の階段の上りで軽く
息切れがする。危機感を覚えているので、ジムに通うことにした。

選んだのは自宅からまあまあ近いエニタイムフィットネス
近いと行っても徒歩 10 分弱なので、個人的にはやや遠い部類。

続きを読む

2018-10 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

最終更新時間: 2018-11-12 00:48

検索


最近の話題
- 2018-10-28
  Heroku CLI 用の zsh 設定は不要だった件
- 2018-10-17
  launchd を使って毎日深夜にだけ Time Machine を実行させる
- 2018-10-15
  Bash v3 以下でも set -u 時に変数が定義されてるか確認する方法
- 2018-09-24
  <ネタバレなし>オクトパストラベラーを完全にクリアーした
- 2018-08-19
  家電操作を IRKit から Nature Remo に変えた #natureremo
- 2018-07-31
  Ruby でライブラリがシステムに存在しているかどうかをチェックする
- 2018-06-30
  エニタイムフィットネスに通うことにした
最近追記された記事
- 2018-10-15-1 (21日前)
- 2018-04-30-1 (49日前)
- 2017-10-21-1 (317日前)
- 2017-01-10-1 (345日前)
- 2017-04-08-1 (365日前)
- 2017-06-02-1 (499日前)
- 2017-04-29-1 (561日前)
- 2017-04-13-1 (575日前)
- 2017-04-13-1 (577日前)
- 2017-03-02-1 (619日前)
カテゴリ
- Anthy (3)
- Apache (11)
- Apple (1)
- ATOK (4)
- au (3)
- AWS (21)
- Bazaar (1)
- Berkshelf (2)
- BigQuery (1)
- BitBar (3)
- Book (93)
- Boxen (2)
- Bugsnag (1)
- capistrano (4)
- chalow (56)
- ChatWork (1)
- Chef (17)
- Chrome (3)
- Chromecast (1)
- CircleCI (10)
- clang (26)
- Comics (2)
- Cooking (10)
- cvs (15)
- cygwin (12)
- D3.js (1)
- Debian (55)
- Docker (3)
- E-mail (8)
- elasticsearch (4)
- Emacs (222)
- Emacs講座 (10)
- English (4)
- feedforce (7)
- fetchmail (3)
- Firefox (20)
- Fluentd (4)
- ftp (2)
- Game (21)
- GCP (1)
- Gem (5)
- Git (9)
- GitHub (20)
- golang (10)
- Google (1)
- gpg (4)
- GrowthForecast (7)
- Health (4)
- Heroku (10)
- Homebrew (10)
- HTML (6)
- iBook (1)
- iPhone (17)
- IRC (1)
- Jenkins (8)
- JS (1)
- Karabiner (1)
- KeySnail (3)
- Kibana (1)
- Kindle (1)
- Kubernetes (2)
- Langrich (7)
- LDAP (6)
- Life (22)
- Linux (7)
- Mackerel (1)
- macOS (1)
- Mew (18)
- MongoDB (1)
- Mozilla (19)
- Music (1)
- MySQL (1)
- NAS (4)
- nginx (6)
- NHK (1)
- Node (1)
- ntp (4)
- OOP (2)
- OpenID (2)
- openssl (1)
- Opera (2)
- OSX (41)
- Perl (14)
- PHP (19)
- PostgreSQL (1)
- procmail (4)
- Programing (3)
- Puppet (1)
- Python (2)
- Rails (13)
- Rake (2)
- RaspberryPi (2)
- RedHat (29)
- Redmine (3)
- RSpec (2)
- Ruby (52)
- samba (3)
- screen (7)
- sed (5)
- serverspec (6)
- sh (8)
- Slack (2)
- Solaris9 (22)
- Spring (2)
- ssh (4)
- StatusNet (21)
- svn (12)
- Swift (1)
- Tablet (1)
- tdiary (3)
- Twitter (15)
- Twmode (6)
- Ubuntu (5)
- UNIX (102)
- vagrant (8)
- Video (21)
- vim (1)
- Wercker (9)
- Windows (29)
- Wine (3)
- XML (11)
- XP (1)
- zsh (26)
- インストールメモ (33)
- クイックシェイプ (12)
- ネタ (15)
- 勉強会 (16)
- 携帯 (6)
- 正規表現 (4)
過去ログ
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
Google+